あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

期待ではなく信頼を

 

f:id:naturalhspman:20190410223921j:plain

 

前回投稿した、

お野菜さんが病気になった話。

 

今日はその後日譚。

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 

お野菜さんが教えてくれた、

期待を手放し、信頼しよう!

というお話。

 

お野菜さんの声

病気になったお野菜さんを

整理していたときのこと。

 

枝を切ったり、

実を取り除いたりしながら、

お野菜さんと心を通わせる。

 

どうして病気になったんだろう?

と改めて問うてみた。

 

 

返ってきた答えは、

「期待しすぎ。」

だった。

 

期待が病気を引き寄せる

なるへそ!確かに!

 

僕はそのお野菜に

とっても期待していたのです。

 

結構な数の苗を植えたので、

収量が確保できるはず。

 

この時期の

うちの主力作物になってくれるのではないか??

 

そんな想いがとても強くあったのです。

 

そしてその「期待」こそが、

病気を引き寄せてしまったのです。

 

ガッテム!!

 

期待の奥にある不安

なぜ期待することが、

病気を引き寄せてしまうのか??

 

それは、

「期待」の裏に、

「不安」があるから。

 

「この野菜が主力作物になってくれる。」

という想いを見つめてみた。

 

その裏には、

「この野菜がダメだったら、

生計が成り立たないんじゃないか?」

という不安があったのだ!!

 

だから僕は、

そのお野菜を眺めている時、

心のどこかでいつも緊張していた。

 

「もしダメだったらどうしよう・・・」

「やっていけるかなぁ・・・」

なんてドキドキしてたのだ。

 

それって、

全然お野菜さんを信頼してないじゃない!!((((;゚Д゚)))))))

 

オーマイゴッド!!

 

「期待」より「信頼」を

期待と信頼は違う。

 

期待は、

相手に執着する。

 

「あなたに期待する」ってことは、

「あなたじゃないとダメ」ってこと。

 

それってもう他の選択肢が見えてない。

私があなたに依存しちゃってる。

 

一方、

「信頼」は

相手を自由にする。

 

「あなたを信頼する」は

「あなたの好きにしていいよ」ってこと。

 

相手を手放しているから、

自分にも余裕が生まれる。

お互いにとても自由だ。

 

よくよく考えてみると、

植物さんにとって、

僕らの期待なんて関係ないのだ。

 

植物さんは、

成長することそれ自体が喜びなのだ。

 

芽吹き、大きくなり、

花を咲かせ、実をつけ、種を残す。

 

その全てがただ喜びなのだ。

 

 

そんな喜びを僕らが

分けて頂けているだけなのだ。

 

僕らの生活のために、

彼らの喜んで欲しいと

「期待」するなんてお門違い。

 

そんなことせずとも、

植物さん達は勝手に喜んでる。

 

だから喜んで成長する彼らを、

僕らは信頼していたらいいのだ。

 

そして、彼らの喜びに、

ちょっと手を添えてあげたらいいのだ。

 

よし、

わかった!

 

僕は

君達に期待するんじゃなくて、

信頼するよ!!

 

今までごめん!

そして気づかせてくれてありがとう!!

 

やっぱり病気はメッセージ

というわけで、

またもお野菜さんを通じて、

一つの気づきに到れたわけでございます。

 

あくまで僕の感覚だけど、

野菜が病気になることには、

やっぱりメッセージがあるのです。

 

そこには、

畑の担い手の、

「頑張らなきゃ」だったり、

「これが頼りだ」だったり、

 

そんな義務感や期待などが、

現れているのだと

僕は感じています。

 

植物さんは本来、

もっと自由で強いのです。

 

 

僕たち人間も一緒。

 

期待されちゃうと、

義務感になったり、

逆に抵抗しようとしたりして、

 

本来の力が発揮できなかったりする。

 

純粋に喜んでやってる時が、

一番その人らしく自由にできるのです。

 

 

だから何より、

自分自身も信頼しよう。

 

義務感を手放し、

自由に喜んでやってる時が、

 一番道が拓けるのだ!

 

ゴーイングマイウェイ!

 

 

今日も気づきに感謝なのです。

 

まるっ。

 

f:id:naturalhspman:20190410233934j:plain