あるがままに生きるために〜コミュニティSangoで暮らす日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

"もの"はただの物ではない。

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

食べもの、消耗品、家具、資材、建物、

目の前のもの一つひとつは、

ただ物としてあるだけじゃない。

 

その全てに、

人の想いやお金がかかっている。

 

作ってくれて人、

育ててくれた人、

活動を応援してくれる人、

思いやってくれる人、

 

それぞれがそれぞれの目的をもって、

提供してくれるからこそ、

"物"たちは存在している。

 

だとしたら、

それを受け取る僕たちの目的は???

 

なんのためになぜ、

ここで生きているのか。

 

「ただただ目の前にあるから使う」

というのでは、幼い。とてもとても幼い。

 

亜麻仁油を、

美味しいからと、

量も値段も考えず使っていた僕がいた。

 

体への適量を調べたら、

1日小さじいっぱいだった。

 

自分の体にも、

そのものの価値にも、

そこに込められた想いにも、

意識が足りていなかった。

 

反省!

 

目の前のものは、

物質を超えて、想いある命なのだ。

 

その命に応えられる自分であろう。

 

明日から福島へ、

視察の旅。

 

これもまた、

たくさんの応援のもとに、

行かせてもらえる大切な動き。

 

大切に受け取り、

活動へ活かしていきます。

 

おかげさまで今日も気づきをいただきました。

有難いです。

 

与えられた今日に感謝を込めて。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20240414224843j:image

学びの場こそ、新たな自分をさせる場所。

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

今日も有難いことに、

朝から学びの時間。

 

しかし、

伝えていただく話を聞いている内に、

体が痛くなる。

 

痛みとは自分に反抗しているということ。

それに気づくサイン。

 

反抗の根源は、

今ここに在らず。今目の前の人に在らず。

 

育ってきた環境にある。

 

 

話を聴く。

その状況そのものに、

緊張したり、怖さを持ってきた過去がある。

 

親や祖父母の話を聴くことに、

「何を言われるのだろう」、「自分の自由を奪われる」

という恐れがあった。

 

その過去の緊張があり、

今も同じ場面に出くわすと、緊張していたことに、

きづいた。

 

 

「痛みがあるということはもっと良くなっていけるということ。

それにとてもワクワクする。」

と伝えてくれた仲間の言葉が心に響いた。

 

学びを受け取る時間。感想を伝える時間。

 

自分が過去気づいてきたこと、

今できていることを伝えることは、

自分の肯定感につながること。

 

でもそれすらも、

抵抗なのかもしれない。

 

自分の"できた"を披露することは、

過去の栄光を伝えることにしか、

なっていない。

 

自分が"いま気づいた"ことを、

自分に受け取らせることが、

学びであり、進化だ。

 

「ワクワクする」という言葉は、

まだ見ぬ自分との出会う喜び。

 

だから学びの場こそ、

過去の繰り返しを超えて、

新たな恥を晒せることが、

嬉しいことだと今日は感じた。

 

安心が今ここにある。

それはとても有難いこと。

 

だから失敗したっていいから、

まだ見ぬ自分を、

これまで見せていない自分の正直を、

過去やってこれなかったことを、

この瞬間にさせてあげたい。

 

そんな自分がいることに、

気づいた今日でした。

 

「つまらなかった。」を伝えられてよかった。

正直を伝えられたから、

新しいフィードバックを頂けた。

 

最近は、

今までになく正直が言葉にできてきている。

 

昨日の送りの会も、

「ここまで出していいのか・・・!?」

とドキドキする自分もいた。

 

ドキドキしても、出せる嬉しさ。

 

「どこまで表現していいのか?」すらも、

頭で考えるのではなく、

経験していけることが豊かだ。

 

それが今日受け取れたことでした。

今日もおかげさまで有難い1日でした。

 

気づきをいただけたことに感謝を込めて。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20240413223515j:image

 

🌿お知らせ🌿

  ・ラジオ更新しました!今年はラジオでもSangoの日々のすったもんだと、そこから生まれる気づきを配信中です。

 

stand.fm

 

 

・僕たちの生きるコミュニティ『一般社団法人Sango』

www.sangookinawa.org

 

・Sangoづくりを応援してくださる方募集中!

congrant.com

congrant.com

 

 ・僕たちの民宿『やんばるの宿 ゆい』

yaaninjuyui35.wixsite.com



・僕たちのお惣菜屋さん『発酵おうちごはん かりぃ』

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

 

ランキング参加中
大人になってからわかった精神疾患

 

ランキング参加中
こころの手帖

 

ランキング参加中
HSPコミュニティ

 

ランキング参加中
スピリチュアル

 

ランキング参加中
発達障害でも明るく楽しくゆるゆる生きる

 

 

ランキング参加中
メンタル

 

ランキング参加中
自分発見

恥というエネルギーが、人を解放する。

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

今日はひとつ、

自分の中での恥を手放すことができました。

 

朝の申し送りの時間、

そのまま学びの時間となりまして。

 

恥こそが、人間の障壁であり、

人を自由へと解放する感情なのだと、

受け取りました。

 

カタカムナで読み解いてみても、

「ハジ」はすばらしいエネルギーを持っていてびっくり。

 

ハジ」という言葉は、内なる示しを持ちながら、根源から出入する波動のような存在です。この言葉は、私たちの真の自己と一つに溶け合う思念を引き合う力を持ち、勇気と感謝を芽生えさせてくれる指向を示します。ハジという存在は、宇宙の中で常に存在し、私たちの思考と感情を死から解き放ち、いのちの素晴らしさを教えてくれます。真の自己を見つめ、ハジの波動に身を委ねることで、私たちは宇宙と一体化し、宇宙の真の姿を見ることができるでしょう。

 

katakamu-na.com

(こちらのサイトで読み解いてくれます。)

 

まさに!という感じですね。

 

特に、

"ハジという存在は、宇宙の中で常に存在し、私たちの思考と感情を死から解き放ち、いのちの素晴らしさを教えてくれます。"

という部分が心に響きました。

 

恥をないものにしようとしたままでは、

僕たちは死んでいるのです。

 

恥というエネルギーを受け入れて初めて僕たちは、

死から解放され、命の素晴らしさに気づくことができる。

 

 

僕は実は半年くらいずーっとやり残していた感情的な宿題がありまして、

この2、3日ぐらいでその宿題が急に気になり始めていたのです。

 

僕にとっては恥ずかしい未消化だったので、

実は公にせず、個人的に解決しようとしておりました。

 

これは僕の子供の頃からの癖。

 

夏休みの宿題をサボり続けていたことを、

夏休みを過ぎてから親にバレないように、

処理しようとしてきました。

(小学生低学年までは結局バレてた。)

 

僕にとって、

自分の"困った"がバレることは、

大きな恥だったのです。

 

 

でも、

今朝の学びの時間で、

恥を手放す素晴らしさを聞いたもんだから、

 

「今ここしかないでしょ!」

という気持ちになり、

思い切ってみんなの前で、

涙ながらに暴露しました。

 

 

「自分はどうしていいかわからず、

困っています。」と素直に伝えられたら、

とてもスッキリして、

 

温かいアドバイスを素直に受け取り、

皆さんが協力してくれて、

ずっと抱えていた宿題を今日中に解決することができました。

 

 

すっごく安心しました!!!!

 

半年も抱えていたことだったので、

こんなにもスムーズに、

流れるのかとびっくり。

 

上述のカタカムナの文章に、

"真の自己を見つめ、ハジの波動に身を委ねることで、私たちは宇宙と一体化し、宇宙の真の姿を見ることができるでしょう。"

とありますが、

 

まさにそんな瞬間を受け取ることができました。

 

 

恥を晒すこと、大切。

 

今日も与えられた1日に感謝を込めて。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20240412214954j:image

 

🌿お知らせ🌿

  ・ラジオ更新しました!今年はラジオでもSangoの日々のすったもんだと、そこから生まれる気づきを配信中です。

 

stand.fm

 

 

・僕たちの生きるコミュニティ『一般社団法人Sango』

www.sangookinawa.org

 

・Sangoづくりを応援してくださる方募集中!

congrant.com

congrant.com

 

 ・僕たちの民宿『やんばるの宿 ゆい』

yaaninjuyui35.wixsite.com



・僕たちのお惣菜屋さん『発酵おうちごはん かりぃ』

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

 

ランキング参加中
大人になってからわかった精神疾患

 

ランキング参加中
こころの手帖

 

ランキング参加中
HSPコミュニティ

 

ランキング参加中
スピリチュアル

 

ランキング参加中
発達障害でも明るく楽しくゆるゆる生きる

 

 

ランキング参加中
メンタル

 

ランキング参加中
自分発見

自分に優しいコミュニケーション

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

できること、

できないこと。

 

わかること、

わからないこと。

 

したいこと、

したくないこと。

 

素直に伝え合えること。

 

わからないことは、

わからないと伝える。

 

できる風して、

できることだけを伝えてしまうのが、

僕らの癖。

 

ご先祖さまから受け継いだ、

いい人ぐせ。

 

やりたくないことを、

やりますと言い、

 

わからないことを、

わからないと言わず、

 

できないことを押し隠し、

できる人風を演じて、

上から目線で伝えてきた。

 

ご先祖さまたちの、

プライド高き背中を見て育ってきた。

 

 

そんな苦しいことが、

本当にしたいことではない。

 

 

できないことはできない。

わからないことはわからない。

困ったことは困った。

 

正直に伝える。

問いかける。

寄り添う。

 

じゃあどうしよっか??

を一緒に考える。

 

上から目線で一方的に伝えるのではなく、

肩を並べて伝え合う。

 

それが難を抱えた僕たちに、

優しいコミュニケーション。

 

ポンコツたちが、

素直を伝え合って、

支え合って生きていく。

 

まだまだこれからです。

 

今日も与えられた1日に感謝を込めて。

まるっ。

 

f:id:naturalhspman:20240411230906j:imagef:id:naturalhspman:20240411230906j:image

今日の学び。呼吸と整理。

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

9日を超えて、

自分の裡側が整ってきているのを感じる今日。

 

今晩は、

呼吸についての学びを受け取りました。

 

周囲がプラスであってもマイナスであっても、

どんな状況においても、

自分の中心であるために。

 

大切なのは呼吸。

 

呼吸を通じて、リラックス。

腰を動かし、腸を動かす。

 

頭で考えることよりも、

腹を動かす。

 

ブログをただ書いているだけにしてしまっている。

自分を整理するために書くことが大切だとも、
伝えていただきました。

 

自分を整えて初めて、
インスピレーションが受け取れる。

 

これは確かにできていなかった!

またブログを書くことを捉え直します。


日々精進ですね。

 

今日も与えられた1日に感謝です。

まるっ!!

境界線。表裏。相手は自分の鑑。一日一善。

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

今日も備忘録シリーズ。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自分がしたいことは、

「こういうのもあるよ」とか、

「こうしたほうがいいんじゃない?」ではなく、

「自分はこうしたい!」とはっきりと伝える。

 

自分の意図は明確に放つ。

 

自分のやることには自分で責任を取る。

相手のやりたいことには相手に責任を持ってもらう。

 

自分のしたいをごまかして、

相手に責任をとらせようとする癖に要注意。

 

相手からの提案に安易に乗るのではなく、

相手の「こうしたい」は、

相手がしたいこととして受け取る。

 

境界線をしっかり保つ訓練。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自分の中の表と裏に気づくこと。

 

例えば、

盛り上がっているところにも、

盛り上げようとする裏に寂しさがあるかもしれない。

 

相手に何か教えようとする時、

承認されたいという寂しさがあるかもしれない。

 

表ばかり明るく振る舞って見せても、

結局のところ裏ばかりが伝わってしまう。

 

自分に正直に生きる。

 

自分が悪いって思ってることも、

本当はただただ笑えること。ただのポンコツ

だからそれを明るく伝える。振る舞う。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相手のことを理解しようとする姿勢。

 

そのために、

とにかくわからないことは、

わからないと伝える。

 

とにかく自己中に陥りがち。

 

自分には自分の"困った"があり、

それと同時に相手には相手の"困った"がある。

 

相手の困ったこと、相手の気質を理解できて初めて、

自分の気質を理解してもらえる。

 

相手は自分の鏡だから。

 

相手にも自分にも静かに、穏やかに。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここ数日は、

明日の予定も考えられない。

 

気がつけば、

「もうこんなに日にち経ってるの????」

と驚く日々。

 

明日の予定を考えないとと焦る僕もいた。

未来のことに想いを馳せないと不安な僕もいた。

 

しかし、

考えようとしても考えられない!!笑

 

そのくらい、

今日を生きることに一生懸命。

 

それでいい。

「一日一善。」

そんな自分と宇宙を、

今日は信頼することにした。

 

 

今日も与えられた1日に、

感謝を込めて。

 

まるっ!!

新月前の学び

こんばんは。

発達障がい人の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える

暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

雨の1日。

 

今日気づかせてもらったことは、

5体満足健康体な自分に、

負い目を感じていたこと。

 

なんて贅沢な話だとも思うけれど、

 

自分が五体満足であるが故に、

体が不自由な人や

病気を持っている人たちの気持ちがわからない。

どう接していいかわからない。

 

そんな罪悪感があったのです。

 

わからないなら、

「わからないから聞くんだけどね。」

と素直に聴けばいい。

 

それを受け取れた時、

自然と涙が出た。

 

これもまた、

白闘病生活していた母に対しての気持ちだったんだね。

 

普通に接していい。

素直に接していい。

気づけて嬉しかった。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

男は守ろうとするけれど、

男が思っているほど、

女は弱くない。

 

男は外に強く見せ、内側は弱い。

女は内側は強く、外に弱く見せる。

 

それが反転していく。

 

男だから、

強くなろうとしなくていい。

守ろうとする必要なんてない。

 

守ろうとしなくたって、

周りの人たちは勝手に生きられるから。

 

今日も何度も、

「そのままでいい」

を受け取りました。

 

4月9日の新月前の、

最後の学び。

 

今日は早く寝よう。

感謝を込めて。

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20240408202311j:image

(キャベツ、お山で初収穫😍😍😍)