あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【パートナー】相手の問題に付き合わない

プチ別居生活も3日が過ぎました。

 

 

naturalhspman.hatenadiary.jp(今は車で10分の距離。全くおおごとでもなんでもないのに、ドラマチックにしてしまいがちな僕でした笑)

 

寂しい!!

という気持ちも、

もちろんありますが、

 

自立に向けて、

自分の中で嬉しい変化が起こって来ております。

 

 

なんと!

朝起きれるようになりました。

 

前はギリギリまで布団にくるまっていたかったのに、

ここ3日は起きたら自然と足が布団から出ます(笑

 

早朝から洗濯とか始めちゃう、

そんな意欲があるではありませんか!

 

 

ゆりさんとの間でも、

大きな変化がありました。

 

 

今ゆりさんは、

Family(やーにんじゅ)のゆい²という場所で、

寝泊まりをしているのです。

 

yaaninjuyui35.wixsite.com

こんなところです。

 

僕もゆい²の朝の申し送りに参加し、

施術のお手伝いもしているので、

毎日ゆりさんと顔を合わすわけです。

(ほんと、全然大げな別居ではない笑)

 

そんな中、昨日の夜、

ゆりさんはお疲れで、

少々パリパリしておりました。

 

そして、

僕にちょっときつめの口調で、

何か伝えたのです。

 

いつもならビビって、

なにはともあれすぐに謝ってしまう僕ですが、

 

昨日はちょっと笑いながら、

「そんな言い方することないじゃないか〜!」

と伝えることができました。

(心の中ではちょいビビってます笑 でもこんな風にお伝えできることも今までになかった変化!)

 

 

すると、

僕がゆい²から畑に帰宅した時、

 

ゆりさんからLINEで、

「ごめんなさい」のメッセージが来たのです。

 

彼女自身が自分の感情や葛藤に気づき、

それを丁寧に伝えてくれました。

(これがすぐにできるところが、ゆりさんのすごい!ところ)

 

そのメッセージを見た時、

僕は自分の中での変化を感じました。

 

とてもさらっと軽く、

その文章を受け入れたのです。

 

今までだったら、

そんな謝罪した相手に気を使い、

 

ゆりさんが送ってくれたメッセージと、

同じくらい長く自分もメッセージを送らないと!

という気持ちになり、

重ーく真剣に受け止めていました。

 

 

でも昨日は、

 

「これはゆりさんの問題であり、葛藤だ。

自分が付き合う必要はない。」

 

と気づけたのです。

 

 

ゆりさんは、

自分で自分の葛藤に気づき、

前に進んでいる。

 

だから、

僕が心配したり、

「僕は大丈夫だよ。」とかいう安易な慰めをする必要なんて、

一切なかったのです。

 

僕は僕で、

言われた時に、

すぐ言い返すことができているので、

 

僕にとってもう大した問題ではありませんでした。

 

ゆりさんの中での傷に、

ゆりさんが真剣に向き合ったのです。

 

 

僕は僕で、

ゆりさんのことが大好きなことは変わりません。

 

というわけで、

返信はLINEのスタンプでペロッ!と返しました。

(こういう時にLINEのスタンプは本当に活用しやすい!)

 

そしたら、

お互いにとても気持ちよく、

その話題を終えることができたのです。

 

今までは、

相手の問題に付き合いすぎていて、

 

相手が自力で解決しようとする力を奪い、

勝手に「一緒に乗り越えようね!」みたいな空気を作り出そうとする、

とーーーーってもうざい男だったんだなー!!!

 

と実感したのでございました。

 

 

相手の問題と自分の問題に線を引く。

相手に付き合いすぎないこと。

 

それが、

自分と相手への信頼であり、

お互いを大切にできることなのですね。

 

 

別居生活、学びが深いです!!

 

今日も気づきに感謝です。

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200201224143j:plain



 

2月16日はSangoマルシェ!!

うちの畑で育った無農薬・無肥料のお野菜が買えるチャンス!!

 

2月23日はロケットストーブ作り体験あります。

ガスがなくても、薪があれば、生きていける!

生きる喜びと信頼を一緒に分かち合いましょう。

 

詳細は⏬⏬

yaaninjuyui35.wixsite.com


  

こんな僕たちと一緒に学びあいませんか??

www.sangookinawa.org

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキング参加実験中。ポチっとしてくれると嬉しいです!

 


人気ブログランキング

ランキング参加実験中。こちらもポチっとしてくれると嬉しいです!