あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

別居生活、始まりました!!

本日より、

パートナーのゆりさんと僕は、

 

別居生活を始めることにいたしました!!

(どーん!!!!)

 

 

自立について、

見つめる必要のある今、

自分たちにとって大切な、

新しい一歩です。

 

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

(詳細はこちら!!) 

 

一緒に生活することで、

たくさん助けられてきました。

 

これだけハチャメチャアスぺな僕を、

受け入れてくれたゆりさんは、

本当にすごくて、

 

おかげさまで、

安心の中で、

自分を育み、関係性を育み、

 

時に励まし合い、

時にはぶつかり、

 

約10ヶ月間の共同生活の中で、

お互いに、

大いに成長することができました。

 

ゆりさんには感謝してもしきれません。

 

 

 

でも、

でもしかし、

 

やっぱり甘えてすぎてしまう僕がいるわけですよ!!

同時に相手に気を使いすぎてしまう僕もいるわけですよ。

 

それは僕だけじゃなく、

お互いにあったわけです。

 

 

自分で自分を喜ばせる。

 

自立してゆくこと。

 

それは、

僕とゆりさん両方が望んでいること。

 

そんな自分に向かって、

成長するために、

 

新しい実験をするわけでございます。

 

 

それが、

別・居・生・活!!

(ドーーーーン!!!)

 

ゆりさんは東村のお山に帰り、

僕は中城。

 

車で2時間ほどの遠距離パートナーとなるわけでございます。

 

 

 

「好きだから、大切だから、

一緒にいる。そばにいる。」

 

それが、

必ずしも絶対的な正解ではないということを、

 

Sangoの中で先輩方や、

来られる方々を通じて、

見させていただくことができました。

 

 

生活パターンの違いから、

離れて生活しつつも、

お互いに尊敬し、愛し合っている関係性。

 

思いっきり離れて生活してみることで、

相手の大切さに気づき、

また近くに戻ってきた関係性。

 

一緒に生活する中でも、

自分であるために、

自分だけの時間や空間はしっかり確保する関係性。

 

愛し合う中でも、

様々な関係性がある。

 

パートナーシップというものを、

「こうだ!」と決めつける必要はないのだと知りました。

 

一つのものに固定するのではなく、

様々な形を実験し、変化していく中で、

 

自分にとっても相手にとっても、

心地いい関係性を探していく。

 

関係性も、

育んでいくものなのだと思える今があります。

 

 

というわけで、

長々と語りましたが、

新たな実験の始まりです。

 

ドヤ顔で書いているかに見せかけて、

内心はめちゃくちゃ寂しい!!

 

そんな自分も、

許し、温かく受け入れながら、

 

また一歩一歩、自分を歩ませていくぞなぼし。

 

今日の日の、

気づきに感謝です。

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200129234742j:plain

 

 

 

2月16日はSangoマルシェ!!

うちの畑で育った無農薬・無肥料のお野菜が買えるチャンス!!

 

2月23日はロケットストーブ作り体験あります。

ガスがなくても、薪があれば、生きていける!

生きる喜びと信頼を一緒に分かち合いましょう。

 

詳細は⏬⏬

yaaninjuyui35.wixsite.com


  

こんな僕たちと一緒に学びあいませんか??

www.sangookinawa.org

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキング参加実験中。ポチっとしてくれると嬉しいです!

 


人気ブログランキング

ランキング参加実験中。こちらもポチっとしてくれると嬉しいです!