あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

自分研究

僕たちの圧の正体

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

外に向かうスピリチュアル、自分に向かう霊的成長 〜共に学ぶ仲間と出会えた感謝の日〜

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

発達障害のど真ん中へGo!!

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

発達障害は異国人。〜必死でお国に馴染もうとしてきたわけですね〜

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

生きた音は経験から紡がれる。

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

【気づき】環境というストレスを超える

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

細かいホウレンソウを訓練中

おはようございます。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水…

【気づき】心開くから、寄り添ってもらえる

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、 そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水やりもせ…

【気づき】深刻にしないで、軽やかに伝えたらいいじゃない

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、 安心の中で喜びを分かち合える暮らしの場を仲間とともに育んでおります。 昨日に引き続き、 伝えるシリーズ第2弾。 naturalhspman.hatenadiary.jp エンパス気質な僕は、 他…

【気づき】論理と感覚で開かれる新しい世界

こんばんは。 エンパス男子の大北です。 "自分を成長させる魂の学びを実践するコミュニティ"Sangoに所属し、 安心の中で喜びを分かち合える、学びの場作りに励んでおります。 その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、 薬や肥料を使わず、水や…

【気づく】あの日の悔しさに気づき、自分への信頼を思い出す。

自分が心の中で囁いている悪魔の言葉たち。 それを書き出すワークをやってみた。 僕はとても無能感が強く、 「死にたい。」とよく思う。 だから、 自分の心の中の言葉を書き出しても、 「もうダメだ。」「悲しい。」「やる気が出ない。」 といった諦念や悲し…

【気づき】紐付く感情を解きほぐす。

ケガをしてから、 3日目の朝。 naturalhspman.hatenadiary.jp 自分の治癒力を信頼する実験中。 naturalhspman.hatenadiary.jp 朝、傷の状態はとても良くなっていた。 確実に傷口はしまってきているし、 腫れもどんどん引いている。 とっても嬉しい気持ちに…

【気づき】草との戦いを手放す。

今日も引き続き、 草刈りざんまい。 昨日の気づきもあり、今日もほどほどにやろうと試みる。 naturalhspman.hatenadiary.jp 今日は昨日よりもさらに草ボーボーの地域に 足を踏み入れた!! 今日は昨日よりも、 草が太くて硬い。 昨日はワイヤーで草を刈って…

【アニメ】選んだことへの肯定感

人生には、 様々な選択の瞬間がある。 その一つ一つの選択が、 新しい今を創造していく。 最近、 『Fate stay night』 というアニメをちまちま見ている。 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box Standard Edition(通常版) 発売日: 2020/…

【漫画】笑って本音を隠すのではなく、本音を笑って伝えよう。

こんばんは。 アスペルガー&HSP男子の大北です。 アスペルガーな僕は、 元来の上から目線王子。 超プライドが高く、 人に何か言われることが、 とても嫌。 すぐ固まるし、 よく抵抗していました。 (今でもあるYo!!笑) そんな僕も、 数々の失敗を経て、 …

【学び】家族という安心

今日は、 学びを共にしている 癌の方が体調を崩していた。 朝の申し送りの時に、 声も出せないくらい咳をしていた。 「癌にとって、免疫が下がることがもっとも良くない。」 ということで、 病院で診察を受けることになり、 当初僕が、 車で送迎する予定だっ…

【自分研究】行き着く先はやっぱり家族

先日のミーティングにて、 僕はとっても感情的になっていました。 naturalhspman.hatenadiary.jp この日です笑 白黒思考が絶賛発動中で、 周りの人に言われることに過敏になり、 全部が否定されているように感じて、 「どうして分かってくれないんだ!」 と…

【学び】頑張るよりも遊ぼう!

昨日草刈りをしていると、 終了予定の時間になり、 でも、 あとちょっとだけ刈りたい場所が残っていて、 もうひと踏ん張り!と 自分を鼓舞して、 草を刈り切った。 そして、 仕事が終わると、 なぜかどっと疲れて、 無性にサボりたくなり、 その日の夜は、 …

【自分研究】頑張りすぎは誰のため??

つい反抗してしまう。 なかなか素直になれない。 そんな相手こそが、 実は一番大好きで、 大好きだからこそ、 見栄を張りたかったり、 弱さをさらけ出すことを、 怖がってしまったりする。 そして実は、 そんな相手にこそ、 一番安心しているのかもしれませ…

【パートナー】相手の問題に付き合わない

プチ別居生活も3日が過ぎました。 naturalhspman.hatenadiary.jp(今は車で10分の距離。全くおおごとでもなんでもないのに、ドラマチックにしてしまいがちな僕でした笑) 寂しい!! という気持ちも、 もちろんありますが、 自立に向けて、 自分の中で嬉しい…

別居生活、始まりました!!

本日より、 パートナーのゆりさんと僕は、 別居生活を始めることにいたしました!! (どーん!!!!) 自立について、 見つめる必要のある今、 自分たちにとって大切な、 新しい一歩です。 naturalhspman.hatenadiary.jp (詳細はこちら!!) 一緒に生活…

自分のゲーム好きを分析してみた! 前編 〜ゲーム以外すべて労働〜

こんばんは。 アスペルガー&HSP男子の大北です。 少し前になりますが、 11月中旬ごろ、 パートナーのゆりさんに、 急に告げられたのです。 「あなた、この1ヶ月くらいウツだよね。」 自分では全く気付かず、 とてもびっくりしたのです。 yaaninju-yui35.ha…

玄米菜食を手放して気づいたこと

こんばんは。 アスペルガー&HSP男子の大北です。 一般社団法人Sangoというコミュニティで、 共同生活を営みながら、 霊的な成長のための学びを深める日々です。 www.sangookinawa.org Sangoでは長らく、 お家の食事は玄米菜食でした。 Sangoの前から、 沖縄…

いい子のはじまり

こんばんは。 アスぺ&HSP男子の大北です。 先日の学びの時間にて、 大きな気づきがありました。 いつから“いい子”が始まったのか? という気づきです。 赤ちゃんの頃、 僕たちは何をしても親に喜んでもらえる。 ハイハイをしたら喜ばれ、 立てるようになっ…

自分の性別違和症候群について考えてみた!

おはようございます。 アスペルガー&HSP男子の大北です。 幼い頃から、 自分の性に対して違和感がありました。 幼稚園の頃、プールで、 なぜか女の子の水着を着ていた時期がありました。 周りの男の子と自分の水着が違うことに驚き、 「自分も同じ水着がい…