あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

今日も勇気を出して伝え合い

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

今日は伝え合い、話し合い、受け入れあいの1日でした。

 

僕自身、ずっと気になっていたことを、

仲間のSさんに面と向かってお伝えすることができて。

 

Sさんと、

ちゃんと面と向かって伝え合いをすることは今まで全然なくて、

ものすごくものすごく緊張!!

 

目が泳ぎまくりましたが、

勇気を出して、ずっと引っかかってたことを伝えることができました。

 

こんなことを言ったら相手を怒らせるんじゃないか?とか、

嫌われてしまうんじゃないか?とか、

ドッキドキでございましたが、

 

Sさんは僕の想像をはるかに超えて、

真剣に、しっかりと、僕の話を受け止めてくれました。

 

僕自身も、

話し始めたときは、緊張で何を伝えたらいいのかよくわからなくなっておりましたが、

伝え合いが進めば進むほどに、だんだん思考が整理されて、

伝えたいこともわかってきて。

 

僕は、

Sさんのあるスタッフに対する発言が批判的に聞こえて気になっていたのですが、

その発言が自分に言われているような気がして、傷ついてもいたのです。

 

だからとても過敏に反応して居た僕もいたのです。

 

そのことに気づけたら、

僕自身もとても落ち着くことができました。

 

そして結局のところ、

Sさんとそのスタッフとの関係は、

以前よりよくなっている今があるらしく笑

 

僕の傷は過去あったことの積み重ねであって、

今現在の事実ではなかった・・・!!笑

 

気になったことは、

気になった時に伝えないと旬じゃないし、

僕自身の引っ掛かりによって、

今の現実を歪めて捉えてしまうことにもなるんだなぁ。

 

いろんなことに気づかされた今でございました。

 

なにはともあれ、

あっけらかんと、真摯に、受け入れてくれたSさんのおかげで、

またひとつお互いへの理解が深まって本当に良かった。

 

 

今日午前中は作業をする予定だったけど、

心の引っ掛かりに気づいて、

解決することを優先することができた自分。

 

偉いぞ!!

 

自分を大切にできてすごい!!

 

 

伝え合いは勇気のいることですが、

伝え合う中で確実に育まれていくことがある。

 

ありのままを許しあえる関係へ、

今日も一歩進めて感謝感謝でございます。

 

今日の気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20210924215147j:plain

秋分明けて素晴らしい朝日でした。)