あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【コミュニティ】人には安心基地が必要だ。

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

「どんな自分でもいい。」

そんな風に自分を肯定できる場所。

 

人には安心基地が必要だと、

強く感じる今日この頃。

 

今年に入って、

県外からの滞在者がとても増えておりますが、

 

3月くらいから、

県内の方が畑を手伝いに来てくれるケースも、

どんどん出て来ているのです。

 

昨日おととい来てくれた方とは大工仕事を。

f:id:naturalhspman:20210421212906j:plain

(とっても天気が良かったので、ペンキ塗り♪)

 

今日来てくれた方とは、

畑仕事を一緒にやりました。

 

f:id:naturalhspman:20210421212900j:plain

 

そして、

ご飯やおやつを一緒に食べながら、

まったりゆんたく(おしゃべり)タイムも。

 

f:id:naturalhspman:20210421212855j:plain

(ロケットストーブで人参パンケーキ♪)

 

前は、

「わざわざ畑に汗を流しに来る人なんているのかしらん??」

「休みの日はのんびりゴロゴロしてたいのが人という生き物でしょ!」

と思っていることもありましたが、

 

3月から定期的に通ってくれる方のおかげで、

僕の認識も改まってきました笑

 

みんな結構楽しんでくれている!!

 

うちは農業農業した畑ではなくて、

暮らしの中の畑だから、

 

作業のペースもよんなーよんなーで

穏やかな時間が流れていることも、

「来てくれる人たちにとって心地いいのかもなぁ」

とも感じたり。

 

何はともあれ、

県内のつながりが増えてきていることは、

とっても嬉しいことなのでございます。

 

そんな中で今日、

来てくれた方と一緒に朝ごはんを食べていたら、

その方がとても嬉しいことを伝えてくれました。

 

「ここに来ると、

心のざわざわが晴れていくんです。」

 

その方は、

最近心が落ち着かなかったらしく、

そんな自分の気持ちの揺れ動きを、素直に伝えてくれました。

 

「こんな風に安心できる場所を求めている人、

たくさんいると思いますよ。」

 

そんな言葉がとても嬉しく、

励みになります。

(みんなー!!じゃんじゃん汗を流しに来てくれていいんだヨーーー!!!笑)

 

最近読んだ愛着障害に関する本の中で、

安心基地の必要性が書かれていました。

 

 

 

 

愛着障害とは、

子供の頃に親との間で健全な愛着を育めなかったために、

情緒や対人関係に問題が生じる状態のこと。

 

「人に嫌われているのでは??」と疑心暗鬼になったり、

人と関わるを避けてしまったり、

物事に情熱を傾けることができなかったり。

 

そういった状態は、

幼少期の家族関係において愛着を健全に形成できなかったことで、

引き起こされている場合が多いのです。

 

読めば読むほどに、

僕にも当てはまることばかりでございましたが、

 

そういった障害を克服していくためには、

子供の頃に満たされなかった愛着を、

満たしてあげることが大切。

 

そのために、

安心基地が必要なのです。

 

どんな自分でもいいと思える。

自分と向き合ってもらえると感じられる。

自分が全面的に信頼できる。

 

そんな人や場所があることで、

人は「安心」を感じ、健全な愛着を取り戻す。

 

そして、

自然と生きる力が湧き出てきて、

人生を楽しめるようになっていく。

 

喜びに生きるためには、

まず第一に「安心」が必要なのです。

 

僕自身、

この場所で安心を深め、愛着を取り戻し、

いろんなことを楽しめるようになって来ている今があります。

 

泣いても、叫んでも、サボっても、引きこもっても、

全然気にせず淡々として、笑い飛ばしてくれる仲間たちのおかげさま。

 

だからこの場所は、

僕にとっての安心基地なのです。

 

ここに来られる方々が、

みんな愛着障害を持っているというわけではないかと思いますが、

 

誰にとっても、

安心を感じられる場所は必要だと僕は感じているので、

 

この畑やコミュニティSangoが、

みんなにとっての安心基地になったら、

とてもとても嬉しい。

 

そのためにはまず、

僕が僕に対する安心を深め続けること。

 

僕の安心が、場の安心につながり、

訪れる人たちも安心を感じる場所になる。

 

 

今朝、彼が素直に伝えてくれた言葉から、

この場所が安心基地として成長していることを感じ、

とても嬉しい今日。

 

また一歩一歩、進化してまいりませう。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20210421212851j:plain

(安心の中で元気に育つんやで)

 

・こんな僕たちが集まるコミュニティがこちら。

www.sangookinawa.org

 

・メンバーが民宿もやっております。アスぺなお宿(笑

 だからこそ育まれるくつろぎ空間と、体に優しく美味しいお食事。
 ぐっすり寝れます(笑 オススメです。

yaaninjuyui35.wixsite.com