あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】すれ違いも安心の中で学びになる

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

今日は朝の申し送りの時間に、

とても素敵な学びがありました。

(Sangoでは毎朝夕食後に、

それぞれのやったことや感情をシェアしあう申し送りの時間を設けています。)

 

現在お二人の方と一緒に、

畑での暮らしを分かち合っているのですが、

 

お二人の気質の違いから、

すれ違いが起きていたのです。

 

時間に合わせて計画通りにきっちりやるタイプと

時間を気にせずゆっくり丁寧にやるタイプ。

 

そのうちお一人が、

気質の違いに反応してイライラしてしまうということを、

正直に伝えてくださったのです。

 

それも、

決して相手にぶつけるのではなく、

自分自身を諌めるように伝えてくださいました。

 

それに対してもう一人の方は、

相手の言葉を受け入れた上で

自分はこういう気持ちでやっていました。

ということを丁寧に答えてくれました。

 

感情をぶつけ合うのではなく、

自分自身を見つめながら、

正直に伝え合う。

 

イライラすることを正直に伝えてくださったことも、

きっと勇気のいること。

その一歩を踏み出してしてくださったのは、

この場所を信頼していただけたから。

 

その発言に対して感情的にならずに、

相手の感情を受け止めてくださったことも、

信頼の上に成り立つこと。

 

お二人の気持ちが嬉しく、

僕は感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

僕からは、「気質」の違いについて、

感じたことをお伝えさせていただきました。

 

自分が当たり前にできていることって、

相手も当たり前にできる気がしてしまうけど、

実際はそうじゃない。

 

時間を守れるかどうかひとつとっても、

気質によって得手不得手は様々ある。

 

相手へのイライラは自分へのイライラで。

 

自分は許してもらえなかったことを、

相手が平然としているのをみて、

反応してしまう。

 

でもそれは本当は許しのチャンス。

 

自分が自分に許せていないことを

もう許していいのだと、

相手が見せてくれている。

 

だから、

相手の気質への理解を通じて、

自分にも優しくなっていい。

 

そんなことをお伝えさせていただきました。

 

Sangoには本当に様々な気質の人がいて、

たっくさん揉まれてきたので、

 

このくらいのすれ違いには、

全然反応しなくなりました(笑

 

経験は偉大だ!!

 

安心んと信頼があれば、

すれ違いも学びになる。

 

そんな素敵時間を過ごさせていただきました。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20210317211134j:plain

・こんな僕たちが集まるコミュニティがこちら。

www.sangookinawa.org

 

・メンバーが民宿もやっております。アスぺなお宿(笑

 だからこそ育まれるくつろぎ空間と、体に優しく美味しいお食事。
 ぐっすり寝れます(笑 オススメです。

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

・宮城にも仲間たちが安心安全な学びの場を創っています。

 イベント情報はこちらから。

familyyaaninjumiyagi.hatenablog.com