あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【畑】神様が畑をやるとしたら

神様が畑をやるとしたら、

どんな畑になるだろう?

 

最近よくそんなことを考える。

 

神様は、

万物に役割があることを知っている。

 

作物を育てるために、

薬も肥料も使わないだろう。

 

万物の創造主だから、

指をパチン!と鳴らすだけで、

種を芽吹かせ、花を咲かせ、

実りをもたらすこともできる。

 

何の苦労もすることなく、

一瞬で食べたい作物を、

実らせるかもしれない。

 

でも、待てよ。

 

それって楽しいだろうか?

 

目の前の生きとし生けるものたちの、

意思や尊厳を尊重しているだろうか?

 

せっかくあまねく数の命を創造したのに、

それぞれの意思を無視して、

自分勝手に操作してしまったら、

 

目の前の命はただの「物」で、

神様は一人ぼっちだ。

 

万物に命が与えられている。

呼吸をし、生きている。

 

仮に神様がそれらを創造したのであれば、

そこには必ず意味がある。それぞれの役割がある。

 

だとしたら、

神様はその役割を無視するような行いはしないだろう。

 

 

じゃあ、神様が畑をやるとしたら、

目の前の畑に対して神様は何をするだろう?

 

神様ならきっと、一緒に遊ぶ。

 

畑の微生物、土、植物たち、虫や鳥、

それぞれの役割を担った意思を持つ仲間たち。

 

たくさんの友と一緒に、

楽しくお話しするだろう。

 

元気に育ってる子には、

「ありがとう」って伝え、

 

なかなか育ちづらそうな子には、

「大丈夫。君ならできるよ。」って伝え、

 

虫や鳥さんには、

「僕も食べたいから分け合いっこしようね。」とやり取りし、

 

完璧な自然のリズムの中で、

その音に身を委ね、楽しみ、

自然の一部となって踊るだろう。

 

すべてに役割と意味があることを知っているから、

どんなものも敵としない。

 

ただ喜び、ただ楽しみ、

感謝の意を伝える。

 

それが神様のあり方としての、

今日の僕の答え。

 

 

そもそも自然はそれだけで完璧だ。

 

成長と衰退を繰り返し、

大きなリズムの中で、

循環している。

 

何の手を加える必要もない。

 

だとしたら、

人間の役割は何だろう?

 

人は自然の中で、

どんな役割を担っているのだろう?

 

ずっと僕はそれを探求しながら、

畑をしている。

 

そして傲慢かもしれないけれど、

僕はこの畑で、

「神様がやる畑」を目指してる。

 

完璧とは程遠い、

愛おしきポンコツな僕だけど、

 

技術や方法を駆使し、

コントロールするのではなく、

ただ一緒に遊ぶ。

 

完璧なリズムの中で、

共に楽しみ、声がけし、

励まし、喜び、感謝を伝える。

 

祈りをもって、一つとなる。

 

そんなあり方を実践すべく、

毎日実験中の日々なのです。

 

今日も畑仕事が楽しかった。

 

気づきに感謝です。

まるっ!

 

f:id:naturalhspman:20200525072907j:plain

 

 

実験的にこっそり畑の日々のキロクをつけ始めました。

あくまで個人的なメモ書き。畑でやったこと、考えていることを好き勝手に書いております。人が読んで面白いかわかりせん。これも僕の頭の中を開けっぴろげにする実験。

naturalhspman.hatenablog.com