あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】やらかした!痛い!!(涙) そして穏やかな時間と出会う。

突然ですが僕、

やってしまいました!!

 

f:id:naturalhspman:20200430214848j:plain

 

昨晩、

足に包丁を落としてしまったのです!!

 

もうめっちゃ痛かったー!!!

 

 

幸い傷はそこまで深くはなく、包帯巻く程度で済みましたが、

歩くと痛いし、傷口開くし。。。

 

自粛期間だけど、

目の前は畑だから、畑仕事は存分にできるって、

喜んでいたはずが、

 

この足では畑仕事もできず、

ここにきてまさかの完全自粛モード笑

 

痛いし、自由に動けないし、

畑仕事もできないし、

めっちゃ凹んだわけです。

 

 

足が不自由なく動くってすごいことだと、

改めて気づかされます。

 

足が動いても、痛いだけで、

生活範囲がめっちゃ狭まります。

 

料理も、片付けも、

一苦労です。

 

日頃のありがたみをめっちゃ感じるわけです。

 

 

仲間のありがたみもめっちゃ感じます。

 

今日はSangoの仲間と、

オンラインで全体申し送りの日。

 

声を聞けるだけで、気持ちを吐き出せるだけで、

とっても安心します。泣きました笑

 

パートナーのゆりさんとは、

そのあともちょくちょくLineでやりとりし、

ホッとします。

(ゆりさんは北部の東村におり、この期間は移動を控えているので、

なかなか会えましぇん泣)

 

仙台にいる、もこさんたちとも連絡を取り、

足の治療をサポートしてもらいました。

 

お野菜を東村の仲間に送る予定だったのですが、

近くにいる仲間のえいこさんが手伝ってくれました。

 

 

f:id:naturalhspman:20200430215859j:plain

(えいこさんの梱包技術に脱帽!!)

 

一人だときっと不安でしょうがなかっただろうけど、

仲間がいることですごくすごく救われております。

 

 

思えば、

なんだかちょっと急かされておりました。

 

雨が明後日降るから、

あれしなきゃこれしなきゃ!って

なってました。

 

だから珍しく昨晩洗濯を始め、

晩御飯作ったり洗濯したり、

ワタワタしているうちに、視野が狭くなり、

包丁がそこにあることに気づかなかったわけです。

 

先のことに意識がいきすぎて、

目の前のことを大切にできていなかった!!

 

 

自分の足をさすりながら、

ごめんなさいとありがとうをたくさん伝えました。

 

すると、腫れが引いていきます。

 

身体って本当にすごいです。

 

自分のままでいる大切さを、

改めて感じる今です。

 

 

引きこもりを1日した夕方。

 

外の夕日がとても綺麗で、

思わず椅子を出して、

のんびり空を眺めていました。

 

f:id:naturalhspman:20200430220658j:plain

 

何も考えず、ただただ空を眺める。

 

こんなにも自然の中にいるのに、

ぼーっと眺めるのは、ほんと久々だなぁと感じ、

 

すごく自分が急いでいたんだと、

改めて痛感しました。

そんな自分に自らストップをかけたわけです。

サボりたくなったわけです笑

 

ぼーっとしてたら、

そのまま気づかずうたた寝してて、

とても心地よかった。すごく幸せでした。

 

 

満月に向かって、

急かされている自分がおりました。

 

じっとしていなさいというサインをいただいた本日。

 

人生やっぱり毎日事件ですね!笑

 

今日は、

ゆっくりじっくり眠りにつきます。

 

気づきに感謝です。

まるっ!!