あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

わがままに生きるための臨機応変♫

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

今日も引き続き東村にて出張大工♫

 

本日の現場はこちらです。

f:id:naturalhspman:20210810204157j:image

 

こちらの場所にまずは柱を立てまして、
f:id:naturalhspman:20210810204146j:image

(左側の白いやつ)

 

柱の上に木材を打ち込んでゆきます。
f:id:naturalhspman:20210810204141j:image
f:id:naturalhspman:20210810204207j:image

 

そしてトタン波板を張ったら出来上がり〜!!
f:id:naturalhspman:20210810204300j:image

 

あっという間に、

屋根を作ることができました!!

 

わずか1日半で完成した今回の屋根。

 

素人ながら日々確実に、

スピードも技術も上がってきております。

(ドヤッ!!)

 

今年の夏は、

東村でのDIY工事に集中する必要があって、

僕も大工さんとして東村での滞在が多くなる予定。

 

つまり、

畑のことを自分がなかなかできなくなる。

 

これまでなら、こういう状況だと、

畑のことは諦めていたことでしょう。

 

「今は全体のことを優先させるべきだから、

自分のやりたいことは諦めよう。」

 

となっていたと思います。

 

今回も、

東村で大工をやる必要性が出てきた時、

僕の中では畑のことを進めることを諦めムードでした。

 

しかし仲間から、

「どちらかを疎かにする話じゃなくて、

全部やる方法を考えるのが大事よ。」

 

と伝えてもらって、ハッとしたのです。

 

そうか!

諦めるにはまだ早いのか!!!

 

幸いなことに、

今、畑に通ってくれているスーパー助っ人のAさんがいてくれていて、

 

Aさんに、

Sangoの今の状況や、

畑に僕がなかなか来られないことをお伝えしたら、

 

それでも変わらず快く、

僕不在時でも畑の作業を手伝ってくれることになりました。

 

合わせて、

スタッフのまきえさんにも、

「僕が東村に来ることと交代で畑に行って欲しい」

という相談も進めることができており、

 

僕が畑にいなくても、

畑のことも進んでいく環境を整えることができている今です。


f:id:naturalhspman:20210810204135j:image

 

「畑のことは僕のやることだから。」

「あの人は他のことで忙しいだろうから。」

などなどと、

 

それぞれの人の領分を勝手に決めつけ、

頭の固い考え方をしている僕がいました。

 

コミュニティとして生きているわけだから、

役割を固定化しないで、臨機応変

 

「今はここをお願い。」

「この1ヶ月だけこっちを手伝ってもらえない?」

などなど、

 

状況に合わせて、

助け合えるコミュニケーションが大切ですね。

 

諦めることばかりしないで、

もっとわがままに生きまっしょい!

 

今日も気づきに感謝です。

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20210810204150j:plain