あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

とにもかくにも書き続ける。

こんばんは。

アスペルガー&敏感男子の大北です。

 

現在、

ある資料を作成中なのですが、

 

いつもの通り、

直前にならないと動き出せないタチで、

 

提出期限ギリギリで、

完成いたしました。

(やったね!!)

 

 

こんな資料を作るとき、完璧主義な僕は、

一発で仕上げようとしてしまいます。

 

そして、

頭の中でまとめようとして、

まとまらず、

全然文章が生まれてこないのです。

 

そして頭で考えた、

カチコチした文章が出来上がるのです。

 

 

でも、

今回の僕は一味違いました。

 

パソコンに向かう前に、

とにかく自分をノートに書き出してみたのです。

 

f:id:naturalhspman:20190930202443j:plain


正解は求めず、

淡々と書き続ける。

 

こんな時はボールペンが向いていると、

教えてもらいました。

 

鉛筆だと、

消しゴムで消せてしまう。

 

 

消すという行為は、

「修正する」ことで、

 

無意識に、

「正解」を求めてしまっているのです。

 

 

だからボールペンで。

(流れるようにアイデアを出したい時は筆ペンを使ったりします。)

 

書き殴ってもいい。

間違えてもいい。

 

正解を求めず、

ただひたすらに書いていく。

 

すると段々、

伝えたかったこと、

自分の中の答えが見えてきました。

 

そしてそこから、

資料を作っていったら、

 

ビックリするくらいスラスラと

書けるではありませんか!!

 

 

とても素敵な経験をする事ができました。

 

 

自分の中での答えは、

一発で見つかるものではないのです。

 

何度も何度も書いてみて、

その度に自分と照らし合わせて、

 

段々と正解に近づいていくものですね。

 

 

だから、

構成とか、内容とか、

頭で考えているよりは、

 

とにもかくにも書き続ける事。

 

やはり行動あるのみでございますね。

 

 

実は最近まで、

ブログを書くことに

なかなか苦戦しておりました。

 

「腑に落ちたつもりの気づきが、

実は分かってなかった!」

という事があり、

 

「自分の中の真実を表現できないのに、

書いてていいのだろうか??」

と思い悩んでいたのです。

 

しかし、

やはりとにもかくにも書き続ける事です。

 

間違いを恐れていたわけです。

これもまた完璧を求めすぎていたわけです!!

 

 

今自分が気づいたと信じたことを、

書いてみる。

 

それが腑に落ちてなかったのであれば、

「腑に落とせてなかった」ことに気づけたわけで、

そこからまた気づきが深まるわけです。

 

七転び八起き。

 

失敗を怖れず、

自分の核心に向かって、

書き続ける日々でございますね。

 

今日も気づきに感謝です。

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20190930213004j:plain

 

 

こんな僕たちと一緒に学びあいませんか??

www.sangookinawa.org



 
草木染めや生葉染め体験もやっています。

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキング参加実験中。ポチっとしてくれると嬉しいです!

 


人気ブログランキング

ランキング参加実験中。こちらもポチっとしてくれると嬉しいです!