あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】卒業します 〜一つ一つの成長の足跡に感謝を込めて〜

昨日という日を忘れない。

 

誰かにお伺いを立てないと、

自分のことをやってはダメだと思っていた僕。

 

自分のやりたいことをするにも、

人の目を気にして、誰かの「やっていいよ」をもらわないと、

進めることができなかった。

 

そのくらい誰かの責任にしたかった。

自分で責任を取るのが怖かったのだ。

 

 

そんな僕が昨日仲間と共に話し合う中で、

「僕たちのやりたいことなんだから、

誰になんと言われようとも僕たちの責任でやればいい。」

と決意し、伝えることができた。

 

「自分のことに自分で責任を取る。」

やっとその決意にたどり着けた。

 

この1年間、本気で畑と向き合い、

自分で意思決定し、やりたいようにやってきた。

 

そんな中、

「お金がない」に直面し、

「やりたいことをやるために、今後どうしたらいいか?」

に向き合うことができた。

 

お金があるうちは、

経営に真面目に取り組もうとしていなかった。

 

「なんとかなる。」と割り切り、

ただ目の前のやりたいことだけやってきた。

 

「ある」うちは、

やはりどこか他人任せだったのだ。

「誰かが助けてくれる」と甘えていたのだ。

 

だからこそ、

「ない」は偉大だ。

 

「ない」からこそ、

人は身の振り方を真剣に考える。

その結果、育まれた今の自分。

 

「ある」も「ない」も、

僕には両方必要だった。

 

 

豊かさに満ち、安心できる「ある」環境の中、

自由にやりたいことをさせてもらうことで、

愛着が生まれた。

 

自分の大切にしたいものが何かを知った。

自分の「想い」を実現できる喜びを知った。

 

畑仕事はやらされ仕事ではなく、

自分がやりたい「ライフワーク」になった。

 

そして、

「ない」という状況に直面した。

 

それでも、

この「ライフワーク」は続けたいことだった。

 

だからこそ、

「ライフワーク」を続け、「想い」を形にし、

喜び、進化し続けるために、

どうすればいいかを真剣に考え、答えを導き出すことができた。

 

 

「ある」が自由を僕に教え、

「ない」が責任を僕に教えてくれたのだ。

 

 

人のせいにばかりして生きてきた僕が、

自分の責任で前へ進んでいる。

 

そこまで変化、成長することができた。

 

 

こんなポンコツな僕でさえ、

これだけ成長することができるのだ。

 

ここに至る経験たちは、

一つ一つがとても大切なレッスンで、

それは僕だけのものじゃない。

 

誰にとっても、

必要なレッスンなのかもしれない。

 

 

だからこそ、

昨日という日をここに書きのこそう。

 

それはきっと、

未来の自分の支えになる。

 

僕と同じ苦しみを抱えた人に出会った時、

僕にとっての導になる。

 

 

これまでここに書いてきた、

一つ一つの気づきが、

僕を成長させてくれた大切な歩み。

 

たくさんの人・もの・自然が与えてくれた

宝物の気づきたち。

 

 

この成長の足跡を大切に、

今日をもって、

このブログを卒業することにしました。

 

 

今日までこのブログでほぼ毎日、

気づきを書き続ける中で、

 

より広く、より自由に、

自分の日々を表現したいという気持ちが、

生まれてまいりました。

 

このブログにそれを表現するのもありかと思いましたが、

 

今日は夏至

大きな変わり目なので、

思い切って表現する場所を変えることに決めました!

 

こちらです!

note.com

(ちょこちょこ紹介しているやつです。)

 

今までこのブログをたくさんの人に読んでいただき、

出会いがあって、応援してもらって、

たくさんの喜びと感動をいただきました。

 

ありがとうございました!!!

 

そして書き続け、成長し続けた自分、

偉い!

 

続けることができた自分にびっくりで、

それも盛大に褒めてやります。

 

今後も日々、自分に気づき、

成長してまいり、

新しい場所で発信し続けますので、

 

是非是非応援のほど、

よろしくお願いします!

 

これまでの出会いと気づきに感謝を込めて。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200621230023j:plain