あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

本当は全部笑えること

hitorijanai.jp

 

とても興味深い映画を見ました🎬

 

「君はひとりじゃない」

 

見る人によって、シリアスにもコメディにも見える作品だそうです。

 

見終わった瞬間は、

・・・???!Σ('◉⌓◉’)

という感じ。

 

何が何だかわかりませんでしたが、

徐々に噛み砕いて理解できるようになってきました。

 

 

僕たちは、

いつもとんでもない回り道をしているのです。

 

本当は、

目の前の人の愛を確認したい。

 

ただそれだけなのに。

 

それを素直に表現することができないから、

さまざまな手段を講じます。

 

 

怒ったり、落ち込んだりして、

相手に心配させようとしたり、

 

逆に相手を冷たくあしらったり、

ツンデレってやつですね笑)

 

喧嘩したり、

 

仕事や家事を頑張って振り向かせようとしたり、

 

病気になったり、ケガをしたり、

 

すごい人、何者かになって、

尊敬してもらおうとしたり、

 

かわいそうな私を演じて、

注目を集めたり、

 

セラピーに頼ったり、

 

我々霊媒さんを活用したり笑

 

本当に

ありとあらゆる手段を使って、

相手を振り向かせようと、

自分を伝えようと必死なのです。

 

 

でも、

蓋を開けてみれば、

 

「私を愛して欲しい。」

「私は本当はこうしたい。」

を伝えたいだけ。

 

 

にもかかわらず、

素直になれないから、

プライドが下ろせないから、

 

自分をいかに傷つけず、

相手に気づかせるかを考えて、

 

結果的にものすっごい時間とお金と労力をかけて、

自分の心も体もケガしまくりながら、

命がけで遠回りをしているわけです!

 

もうボロボロですよ、まったく!!|( ̄3 ̄)|

そんなことを何度もなんども繰り返してきたわけですよ、まったく!!

 

 

そんな自分を客観的に見てみると、

 

なんだかすっごく

笑えるじゃないか!

 

なんかもう、

滑稽すぎて、

もはや愛おしいじゃないか!!笑

 

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』原作公式サイト

こちらの漫画も、そんなことを教えてくれますね

 

 

 

一見シリアスに見えることが、

本当はものすごくコメディなんだ。

 

 

そんなことをこの映画から教えてもらいました。

 

今日から北海道へ出張なのです。

 

また新しいコメディを楽しんでまいりまする・:*+.*1/.:+

 

今日の気づきに感謝して、

行ってきまーす!!

 

f:id:naturalhspman:20190903140254j:image

 

 

 

 

 

 

 

*1: °ω°