あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】困っちゃう前に、声かけ合い、助け合い

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

沖縄は、

現在豆蒔きシーズン真っ盛り!

 

f:id:naturalhspman:20210222221540j:image

今年はたくさん豆を植えたい!

と思っていて、

どうにも畑の人だけでは人手が足りない予感。

 

先月の全体ミーティングにて、

「僕たちはヘルプを伝えるのが下手だ。

もっと積極的に、気軽に声かけあっていこう!」

という話が出たこともあり、

 

これはヘルプを出すチャンス!!

と思い、

他のSangoの人たちにヘルプを出しました。

 

すると、滞在中の方も含めて、

3人の方が2泊3日で畑を手伝いに来てくれて、

 

なんと畑は5人体制に!!

 

f:id:naturalhspman:20210222221056j:image

f:id:naturalhspman:20210223050423j:image

(おもいおもいの場所にテントを張って、寝床としてもらいました)

f:id:naturalhspman:20210222221127j:image

(この日は黒豆まき)

 

数の力ってすごい!

 

おかげさまで、

豆まきは順調に進んでおります。

 

5人での畑暮らしは初めてのことで、

結構テンパる僕もおりましたが、

 

遠方でも僕のことを敏感に受け取ってくれるエンパスゆりさんが、

色々と伝えてくれたり、相談にも乗ってくれて、

自分の調整もすることができました!

 

ヘルプ出してよかった!

と感じる本日。

 

そしてさらにもう一つ、

ヘルプを出してよかった話が。

 

明日は「畑ひとつむぎ手の日」という、

月に一度の畑作業日なのです。

 

Sangoスタッフを含め、

今回は総勢13名が畑に集まります。

 

朝から作業をし、お昼ご飯をみんなで食べて、

解散になるのですが、

(明日の午前は豆まきとは別の作業をする予定!)

 

これだけの人数が集まるとなると、

昼食など諸々の準備が必要になってくるわけです。

 

ご飯については、お山のスタッフにヘルプを出し、炊き込みご飯を作ってくれることに。

 

そして主菜については、

いつもの畑作業日は僕が味噌汁やカレーなどの汁物を、

一人で準備しているのです。

 

今回はトマト煮込みを作ろうと思っていたのですが、

いかんせん豆まきやその他の準備で忙しく、

夕方までなかなか手をつけられません。

 

13人ぶんのご飯を作るとなると、

野菜などの下処理にも時間がかかり、

それだけで夜遅くまでかかってしまいそう・・・!!

 

そんな時、

畑に滞在中のスタッフまきえさんが、

声をかけてくれました。

 

「なにかやることある??」

と。

 

なんと嬉しいお言葉!!

 

僕はとっさに、

野菜のカットなどの下処理を、

一緒にやることをお願いしました。

 

快く引き受けてくれたまきえさん。

 

二人でやると、

カットもあっという間だし、

一人の時より楽しい!!


f:id:naturalhspman:20210222221121j:image
f:id:naturalhspman:20210222221132j:image

野菜のカットを手伝ってもらえるだけで、

こんなにも気持ちが楽になるものなのか!

と驚きです。

 

気持ちが楽になるから、

料理に集中もできる!

 

無水鍋でカットした野菜とチキンを炒めて、

ホールトマトを入れて、蓋をしてゆきます。


f:id:naturalhspman:20210222221148j:image

待つこと15分で今回の煮込みのベースが完成!!

食材の旨味が存分に出ております。

f:id:naturalhspman:20210222221137j:image

これだけでは13人分は賄えないので、

あらかじめ準備しておいた、

ベジブロスと、手作り豆乳と、うりずん豆ペーストをイン!!


f:id:naturalhspman:20210222221141j:image

 とんでもなく美味しいものを、

作ってしまいました。

(味付けは大さじ1杯の塩だけでオッケーでした。旨味がとんでもない!)

 

これをシャトルシェフで、

さらに保温調理してゆきます。

 

ふふふ、明日が楽しみ・・・!!

 

 

一緒に準備をしながら、

マキエさんは僕に、

「畑作業日の準備、一緒にやろうと思ってたんだよー」

と伝えてくれました。

 

それを聞いて僕は、

「あっ!こんなところでも勝手に一人でやろうとしてた!」

と気づくことができました。

 

「自分がお願いしているから」「自分が招集をかけているから」と思ってしまうと、

無意識に全部一人で背負み、一人で考え、

全部自分でやろうとするところがあります。

 

でも、

マキエさんは一緒に畑を進めているスタッフ。

いの一番に報・連・相する必要のある人。

 

考えがまとまってから伝えるんじゃなくて、

考えてることをなんでも伝えてみる。

 

もっとゆんたくしたらいいんだ!

と改めて気づいた本日でした。

 

みんなで助け合って、支え合うのがコミュニティ。

 

ヘルプを出せる仲間、

声をかけてくれる仲間が、

そばにいることが本当にありがたい。

 

仲間と共に在れる今に感謝です。

 

まるっ!!

 

・こんな僕たちが集まるコミュニティがこちら。

www.sangookinawa.org

 

・メンバーが民宿もやっております。アスぺなお宿(笑

 だからこそ育まれるくつろぎ空間と、体に優しく美味しいお食事。
 ぐっすり寝れます(笑 オススメです。

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

・宮城にも仲間たちが安心安全な学びの場を創っています。

 イベント情報はこちらから。

familyyaaninjumiyagi.hatenablog.com