あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【畑】祈るように種まきしよう

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

"自分を成長させる魂の学びを実践するコミュニティ"Sangoに所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、学びの場作りに励んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

現在畑には、

まるごとSangoやWWOOFなどで、

2名滞在されているのですが、

 

この日はその方々と、

スタッフのマキエさんも含めて、

4人で種まき。

 

1月からは、

種に祈りを届けることをとても大切にしています。

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 

 

その種まきのあり方をお伝えし、

種に感謝を伝えながら、エネルギーを送り、

種の想いを浄化。

 

f:id:naturalhspman:20210131131923j:plain

(感謝を伝えたインゲン豆さん)

 

種まき前に畑に

「今から新たな仲間が加わるからよろしくね」

とみんなで祈りを伝え、

 

お一人お一人、

種を持って、種まき。


f:id:naturalhspman:20210131131912j:image

 

まとめて一気にやるのではなく、

一つずつ土に穴を掘り、

種を落とし、埋めもどしてゆきます。


f:id:naturalhspman:20210131131919j:image

 

ゆっくり丁寧にはお伝えしたけれど、

みなさん僕が想像している以上に、

丁寧に種と土に向き合っており、

 

種を落とし、土を埋め戻した後も、

その場所に手を添えて、祈りながら土を押さえておりました。

 

f:id:naturalhspman:20210131132404j:image

 

むしろ僕の方が、

丁寧さや、命と向き合う大切さを、

より教わった気持ちです。

 

そして最後に、

草を敷いてゆきます。

 

今までは枯れ草を敷いていたのですが、

今回は初めて刈りたての青い草を敷くことに。

 

f:id:naturalhspman:20210131131909j:image

 

みずみずしい新鮮な草たちを集めてきて、

土にかけてゆきます。

 

f:id:naturalhspman:20210131132408j:image

 

美しい緑のカーペットが出来上がりました。


f:id:naturalhspman:20210131131916j:image

 

土の上にも、

折り重なる命。

 

祈るようにする種まき。

 

僕たちは畑を通じて、

命と向き合っている。

 

そのことを再確認する

とても美しく愛おしい時間を過ごすことができました。

 

感謝です。


f:id:naturalhspman:20210131132412j:image

 

みんな、

元気に育つんやで〜!!

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

 

 

・こんな僕たちが集まるコミュニティがこちら。

www.sangookinawa.org

 

・メンバーが民宿もやっております。アスぺなお宿(笑

 だからこそ育まれるくつろぎ空間と、体に優しく美味しいお食事。
 ぐっすり寝れます(笑 オススメです。

yaaninjuyui35.wixsite.com