あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】受け入れるとは、共に生きていくということ。

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティSangoの住人で、

“祈りと喜びで育つ畑”Sangoファーム中城の園主をしております。

 

今日はトラクターで耕しました!!

とても順調に進んでおります。

 

f:id:naturalhspman:20200926210511j:image

 

自分を受け入れること。

 

人生を喜び、自由に生きていく上で、

とても大切なこと。

 

でも、

「受け入れる」ってなんだろう?

 

たとえば僕はとてもサボり屋。

 

いわゆる怠け癖があるのですが、

怠け癖に従い、怠け続けることが、

「受け入れる」ということなのだろうか??

 

そんなことをポヤポヤと考えながら、

遺伝子易経を読んでいると、

47番に「受け入れること」について面白い記述がありました。

 

 

遺伝子易経

遺伝子易経

 

 それはカトリックの告解について触れた文章でした。

 

告解とは、罪を告白し、神の許しを請う宗教行為のこと。

僕のイメージだと、懺悔の部屋にあたるものだと思います。

 

誰かに自分の闇を正直に伝える。

 

その行為もまた、

「受け入れる」に値する行為のように思われました。

 

しかし遺伝子易経は、

こと「受け入れる」ことに関しては、

告解だけでは不十分だと記されているのです。

 

カトリックなどの宗教には、この困難を緩和する方法として告解があります。しかし告解は、深い内なるプロセスの責任を負わないで、自らの心の闇を打ち明けるだけです。そのため、変異への衝動は抑圧されたままとなります。 

『遺伝子易経 47番より』

(ちなみにここでいう「この困難」は自分の心の闇のことを指します。いわゆる悪癖のようなもの。)

 

なかなかにハッとさせれる文章!!

 

誰かに罪を告白する。

自分を正直に伝える。

 

それだけでは、

「責任」を負っていないわけです。

 

確かに、

「僕ってすごいサボりやなんです。また怠けちゃいました。」

と伝えるだけでは、何かが足りない気がします。

 

この発言には、

「そんな僕をわかってほしい!」

という承認欲求が根底にあるわけです。

 

つまり、

自分の「怠け癖」の責任を、

周りに押し付けてしまっているのです。

 

 

自分を甘やかし、誰かのせいにし、

その場所に留まろうとする。

 

「受け入れる」とは、

そんな消極的な行動ではなかったのです。

 

 

「サボり屋」である自分の責任を自分でとる。

 

自分はそういう人間であると理解し、

そんな自分から逃げず、真正面から向き合い続ける。

 

覚悟を決め、自分と共に生きていく。

 

「受け入れる」とは、

そんな能動的な行為だったのです。

 

そして、

真に受け入れた時、

人は「変わりたい!」という衝動に駆られる。

 

そのように遺伝子易経は語ります。

 

 

じぶんを振り返ってみた時、

 

サボり屋な僕が、

自分と向き合わず、ただただ引きこもっていると、

なんだかとてもモヤモヤしました。

 

サボりたくてサボったはずなのに、

なんだかとても苦しかったのです。

 

でも、

僕はサボりたい人間なんだ!と自覚し、

怠惰な気持ちに従っても、モヤモヤするだけだ。

と理解すると、

 

サボりたくても、

前に進む一歩が出ることが増えてきました。

 

そして踏み出せば出すほどに、

自分が流れ、喜びが増してゆくのです。

 

心の闇を直そうとしても直せません。思考によって解決することもできません。遠くへ押しやろうとしたところで、何度でも戻ってきます。(中略)あなたの苦しみは魔法の鏡です。あなたの苦しみはあなたが持ち主となり、大事にし、受け入れるためにあります。逃げるのを止めた時、その魔法が現れます。

 

 

サボりたいときは、

恐れているとき。

 

何か見たくないものがあるとき。

 

ならば、

その恐れに自ら向き合う。

 

共に生きていく。

 

それが受け入れること。

変化していくことなのですね。

 

今日も気づきをいただけたことに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200926210341j:plain