あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

深刻を手放し、歓喜に向かうために。

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

今日は"畑de遺伝子易経勉強会"。

 

本日のテーマは46番。

心の闇"深刻"、 天の才”歓喜”、天の光"恍惚"。

 

深刻になりすぎる僕たち人類。

 

老後のこと、コロナのこと、未来のこと。

 

将来の不安を駆り立てられる情報にさらされ、

日々を生きることに深刻に考えすぎてしまう。

 

真面目すぎってやつです!

 

真面目すぎるから、

遊びを忘れる。楽しみを忘れる。

しゃかりき頑張ることを優先する。

 

深刻になりすぎる癖は、

誰のせいでも社会のせいでもなく、子供の頃に刷り込まれたもの。

 

46番では、

生まれてから7歳までの、

親からの影響が示唆されていて。

 

親が深刻に考える癖があると、

子供も深刻に考えるようになる。

 

僕にとっての2大刷り込みは、

「お金がない。」「仕事が大変。」

 

親が口癖のように言っていた言葉は、

僕にダイレクトに刷り込まれたわけです。

(蓋を開けてみれば、結構お金に余裕があったし、

父は口で言うほど仕事が嫌いではないと感じる。大人になってからわかること笑)

 

だからいつもお金が"ない"ばかり意識して、

ビビリまくっていたし、

 

仕事=大変というイメージが染み付き、

仕事と名のつくものは全部

”やりたくないけど、しなければならないもの "という気持ちで、

取り組んでしまう癖を持っている僕。

 

お金にも仕事にも、

深刻になりすぎてしまうのだ。

 

いまもたまに、

暮らしの中の色々な仕事に関して、

"しなければ!"という気持ちになってしまうことがある。

 

そんな時に、

僕に"遊び"をもたらしてくれるもの。

 

それが料理。

特におかし作り!

 

今日も遺伝子易経勉強会に向けて、

おかし作りを楽しんだ。

 

本日の作品がこちら!!

 

f:id:naturalhspman:20210926203733j:plain

桑の実の豆乳ヨーグルトタルト〜モロヘイヤパウダーを添えて〜

 

これ、マジで美味しかった!!

 

僕の作ってきたお菓子の中で、

1、2を争う美味しさ!!

 

でもただ美味しいだけじゃない。

たくさんの嬉しいが詰まってるのです。

 

まず、モロヘイヤパウダーは、

うちの畑で収穫したモロヘイヤを、

うちのお姉様たちが乾燥してくれたもの。

 

f:id:naturalhspman:20210926203442j:image

 

桑の実は、

うちの畑で採れたものを酵素シロップにしたもの。



f:id:naturalhspman:20210926203433j:image

f:id:naturalhspman:20210926203429j:plain



f:id:naturalhspman:20210926203439j:image

 

ヨーグルトも、

自家製の豆乳ヨーグルト

 

タルトのフィリングには、

砂糖は一切使ってない。桑のみ酵素シロップのみ。

 

タルト生地も、

小麦粉を使わずグルテンフリー。

 

"自家製"がふんだんに使われて、

体に優しく、心が喜ぶ。

 

そんなお菓子が作れていることが、

めっちゃくちゃ嬉しい!!

 

f:id:naturalhspman:20210926203733j:image

 

食べてくれた人たちもめっちゃ喜んでくれて、

僕にとって歓喜と恍惚の時間でございました。

 

 

深刻さを手放し、生きることに歓喜するために必要なこと。

 

それは、

深刻さを受け入れるということ。

 

「自分は深刻である」ということを認識する。

 

深刻に考えているくせに、

考えてないふりして元気を装っても、

心の中の不安は消えない。

 

まずは不安を認識する。理解する。共有する。

 

子供がおもいっきり泣いたら、ケロッとするように、

表現すれば、次に行ける。

 

深刻さから解放され、

日々を喜んで生きることにフォーカスできる。

 

最近の僕で言えば、

ラクターパニック!

 

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 

その後、クボタの人がやってきて、

故障箇所を確認して、伝えてくれた。

 

「見積もり出してみないとだけど、

多分10万以上かかると思います。」

 

ファッキン!大ショック!!

 

想像の上をいく修理代になりそうで、

ドキドキし始めた僕。

 

でも、考えすぎても仕方がない。

 

こんな時に大切なのは、

とにもかくにも報・連・相!!

 

深刻になりすぎてしまうのは、

1人で抱え込みすぎてしまうから。

 

1人で抱え込みすぎてしまうのは、

誰かに何か言われることが怖いから。

 

内にこもっていては、

深刻さは深まるばかり。

 

だからとにかく、

1人で抱え込むのをさっさとやめること!

 

10万以上かかるということについては、

少しビビって、共有ができてなかった!

勉強会中にと気づく僕。

 

というわけで、

今日の遺伝子易経勉強会が終わった後、

さっそくLINEで報告させていただきました笑

 

するとやっぱり心が凄く軽くなりました。

 

一つ一つのことにビビるし、

すぐ深刻に考える僕たちだから。

 

一個一個とにかく受け入れる、伝える、手放す。

 

それが喜びに向かう最良の道なのですね。

 

今日も学び多き時間でした。

集ってくれる仲間たちに感謝です。

 

まるっ!!

 

・僕たちの生きるコミュニティ『一般社団法人Sango』

www.sangookinawa.org


・僕たちの民宿『やんばるの宿 ゆい』

yaaninjuyui35.wixsite.com



・僕たちのお惣菜屋さん『発酵おうちごはん かりぃ』

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

僕たちの宮城の仲間『Family(やーにんじゅ)宮城』

familyyaaninjumiya.wixsite.com