あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【パートナー】寄り添うということ

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

僕は元来とても頑固。

こうと決めたらこう!

 

自分をなかなか曲げず、

こだわり強く押し進める気質なのです。

 

パートナーシップにおいても、

そういうところは強くあり。

 

「子供は欲しくありません。」

「結婚もする意味がよくわからないのでしません。」

 

というスタンスを貫いてきたのです。

 

ゆりさんにもそのことを伝え、

共感しあって歩んできたこれまででした。

 

 

そんな僕たちですが、

先日僕が中城の畑、ゆりさんが東村と、

別々の場所にいた時のこと。

 

夜になんとなく、

「元気〜?」とラインしてみたら、

とても落ち込んでいるゆりさんがいたのです。

 

yaaninju-yui35.hateblo.jp

(詳細はこちら)

 

落ち込みの原因が、

パートナーシップに関わることで。

 

ある夫婦を見てから、

ゆりさん自身の性について考えたり、

結婚や子供について悩んだりして、

落ち込んでいたのです。

 

通常、

こういう時の僕のスタンスは、

「そうなんだね。」と受け入れること。

 

でも、

僕自身の考え自体は決して変えません。

 

「結婚したくない」「子供もいりません。」

という立場を貫き、

 

「こんな僕と一緒に居たいなら、

あなたの感情はあなたが整理してね。」

と全部相手に考えさせる。

 

そんなタイプだったのです。

(あれ?こうやって文字にすると僕結構ひどいやつかも??)

 

 

でも、

おとといは受け止め方に変化が起きていて。

 

「目の前の大切な人がこんなに悩んで、寂しさを感じている。

そのことに対して、何かできることはないだろうか?」

と考え始めた僕がいたのです。

 

「もし相手が心から望んでいるのなら、

僕は僕で自分のこだわりを押し付けるのではなく、

結婚や子供のことも考えてもいいんじゃないだろうか?」

 

と思いを馳せて、色々と想像をしてみたのです。

 

そしてゆりさんにも、

「結婚や子供のことも色々考えてみたよ。」

と伝えてみたのです。

 

するとゆりさんから一言。

「ムリムリムリ!私がムリだったわー!」

 

僕、爆笑!!!

 

僕が自分のこだわりに対して余白を作ってみたら、

向こうが「その余白いらん」って言ってきた!!

 

このやりとりがすごく笑えて、

なんだかとてもほぐれました笑

 

そしてそこから、

ゆりさんの悩みや寂しさも、

どんどん落ち着いていったのです。

 

寄り添うってこういうことかぁ。

 

 

自立という言葉を想像した時、

「自分は自分、相手は相手。

だから自分のことは自分でやってよね!」

というスタンスがよく浮かびます。

 

自分の感情は自分で整理する。

自分の悩みは自分で解決する。

自分の問題は自分で処理する。

 

自分と相手の境界線が曖昧な僕たちは、

つい相手の問題に入り込みすぎてしまう。

 

だからその逆に思いっきり振れて、

「相手の問題に一切付き合わない!!」

という極端な答えを出しがち。

 

我、関せずみたいな態度になってしまいがち。

 

そして、そういった態度もまた

相手を寂しくさせてしまっているのです。

 

 

パートナーや仲間、目の前の大切な人たちが、

本当に悩んでいる時、壁にぶち当たっている時、

「寄り添う」という姿勢があっていい。

 

話を聞いたり、一緒に悩んだり、

「こうしてみたら?」ってアイデアを出し合ったり。

 

困ったときはお互い様。

手を差し伸べあったり、支えあったりするのが、

仲間であり、パートナーってもんですよね。

 

 

相手に寄り添い、相手を大切にすること。

それが結果的にお互いを大切にすることにもつながっている。

 

ゆりさんに寄り添えて、

お互いの安心を深めることができて、

とても嬉しい夜でした。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20210922223803j:plain

 

・僕たちの生きるコミュニティ『一般社団法人Sango』

www.sangookinawa.org


・僕たちの民宿『やんばるの宿 ゆい』

yaaninjuyui35.wixsite.com



・僕たちのお惣菜屋さん『発酵おうちごはん かりぃ』

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

僕たちの宮城の仲間『Family(やーにんじゅ)宮城』

familyyaaninjumiya.wixsite.com