あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

森の波動をととのえるお仕事

こんばんは。

エンパス男子の大北です。

 

沖縄にあるコミュニティ"Sango"に所属し、

安心の中で喜びを分かち合える、

そんな暮らしの場を仲間とともに育んでおります。

 

その中で、Sangoファーム中城という畑の園主をしており、

薬や肥料を使わず、水やりもせず、祈りと喜びで畑を営む日々。

 

本日は北部の東村に帰ってきて、

仲間のお家の庭の整備にやってまいりました!!

 

f:id:naturalhspman:20210816185015j:image

 

庭っていうか森です!!

こちらの森を今日はどんどんと開拓してゆきました。
f:id:naturalhspman:20210816190345j:image

 

こんな感じで下草を刈ったり、
枯れたバナナやヘゴの葉っぱを回収したりして、

森を整えてゆきます。


f:id:naturalhspman:20210816185003j:image

特に人が所有する土地については、

そこにある森は人の波動を強く受け取っています。

 

前の所有者の「やりきれなかった」気持ちや、

今の所有者の「大変」「どうしよう」という気持ちなど、

 

恐れや悲しみといった感情を、

森は吸収してくれているのです。

 

森の中にあるシダ植物は、

"悲しみ"などの感情を特に強く受け取ってくれてと感じます。

 

だから、

こうして刈ってあげることにより、

受け取ってくれていた感情を光に還してゆくのです。

 

こちらの場所も、

土が呼吸できず苦しそうだったので、

一度全部綺麗にすることにしました。


f:id:naturalhspman:20210816184638j:image

こんな感じでさっぱりと。

f:id:naturalhspman:20210816190718j:image

 

森に、土に、

光を入れてあげる。

 

そのことで、

そこにあった想いは、

宙へと手放されてゆく。

 

 

草木を刈って整理してゆくと、

森の下に水場も見えてきました。

 

f:id:naturalhspman:20210816185029j:plain




f:id:naturalhspman:20210816191402j:image

 

やればやるほどに、

土や水や植物たちから喜びが伝わってくる。

 

そして僕たち自身もどんどん軽くなり、

元気になってゆく。

 

森の波動をととのえるお仕事。

僕はこれがとっても大好きみたい!

 

ずっと元気でノリノリでした。

f:id:naturalhspman:20210816184903j:plain

(ノリノリで木に登り、枯れたヘゴの葉っぱを取り払っております。)

 

午前中いっぱいで、

この広さの森がとってもスッキリ。

 

ほんと僕たち向きの、

嬉しいお仕事。

f:id:naturalhspman:20210816191425j:image

 

久々のがっつり森仕事。

 

森が喜ぶと僕らも嬉しいし、

こういうお仕事はこれからもやりたいなー!

と思えた本日でした。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!


f:id:naturalhspman:20210816184650j:image
(作業後のおやつに、抹茶とバナナの米粉クッキーを焼きました。美味っ!!)

 

・こんな僕たちが集まるコミュニティがこちら。

www.sangookinawa.org

 

・メンバーが民宿もやっております。アスぺなお宿(笑

 だからこそ育まれるくつろぎ空間と、体に優しく美味しいお食事。
 ぐっすり寝れます(笑 オススメです。

yaaninjuyui35.wixsite.com