あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】創造性のど真ん中へ

『遺伝子易経』が僕に伝えてくれる。

(今日は8番)

 

遺伝子易経

遺伝子易経

 

 (Sangoで扱っている学びの教材なのです。)

 

「独創的なスタイル」を持つ僕の創造性は、

社会に対して反逆的だそうな。

(社会に対して反逆した覚えなんてありませんけども!笑

盗んだバイクで走り出したことなんてありませんけども!!笑)

 

基本的に社会に受け入れられるまで時間がかかるし、

死ぬまで受け入れられないかもしれないって!笑

 

でも当人にとっては、

成功しようが失敗しようが、周りから評価されようがしまいが、

そんなことはどうでもよくて、

 

ただ創造できていることそのものが喜びだそうな!

(今日はテンション高め笑)

 

 

それが僕の個性だと、

この本が教えてくれたのです。

 

とっても勇気をもらいました。

 

 

そう。大切なのは勇気。

 

周りがなんと言おうとも、

自分を信じ、清水寺の舞台から飛び降りる覚悟。

 

文章を書くとしても、

周りの目を気にして恐れている場合ではない。

 

ただ心から溢れでるパトスをぶつけるのだ。

 

 

誰よりも僕が、

「これは美味しい!」と自信をもって言える。そんな一皿を出すように。

 

「これが僕の喜びだ!」と言えるような創造をする。

そんな生き方。そんな表現。そんな文章。

 

 

なりふり構わず、

今、創造性のど真ん中へ。

 

ここから満月に向かっての、

新たな挑戦です。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200524220401j:plain