あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

【気づき】「できる」が世界を変えていく。

ここ何日か開拓をしている飛び地。

 

今日はついに、

耕すところまでいきました!!

 

f:id:naturalhspman:20200418213316j:plain

 

もっと時間がかかると思ってたのに、

こんなにあっという間にできるなんて!!

 

全然しんどくない。

 

一つ一つ進んでいけていることが、

とても楽しい。

 

 

畑仕事は、

かれこれ7年続いている。

 

でも、

決して最初から"好きではなかった。

 

楽しくなってきたのは、

本当に最近だと思う。

 

 

畑仕事を初めた頃は、

ドライバーでネジも回せないくらい、

不器用な僕だった。

 

「できない」ことだらけだった。

 

「できない」ことをやるのは、

しんどく、楽しくなかった。

 

 

でも、

やればやるほどに、

「できない」が「できる」に変わっていく。

 

「できない」で支配されていた自分にとって、

この広大な畑は負担でだった。

手に余る存在だった。

 

でも、

「できる」が増えていくごとに、

“僕”がこの畑に広がっていっている。

 

「やればできる。」

「だいたいこのくらいでできる。」

「こうすればもっと上手くできる。」

 

「できる」が積み重なるにつれて、

畑が僕の手のひらに入っていく。

 

そしてその分、

僕の世界がどんどん広がる。

 

目の前の畑を通じて、

僕自身が自由になり、

解放されていっているのだ。

 

 

やっぱり、意識。

何を意識するかだ。

 

「こんなに広いなんてどうしよう・・・」

と思うのか?

「このくらいの畑、全然余裕っしょ!」

と思うのか?

 

意識が僕の世界を創ってる。

 

そして、その意識を広げてくれるのは、

「できた」という経験だ。

 

 

今日の「できた!」が、

僕の世界をまた一つ広げてくれた。

 

その一歩がとても嬉しい。

 

 

それもこれも、

支えてくれる仲間のおかげ様。

 

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20200418215246j:plain