あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

畑のおかげで前に進める

いま僕が園主をしている、

「Sangoファーム中城」。

 

この畑は、

Sangoファーム中城になる以前から数えると、

もう7年以上向き合っている畑。

 

f:id:naturalhspman:20200117230616j:image

 

この畑に僕はとても支えられていて、

この畑のおかげ様で、

変わろうと思える今がある。

 

人はそれぞれ、

何かのきっかけで、

自分を変えようと決意する。

 

それが、

家族関係だったり、

仕事だったり、

病気だったり、

人によって様々だ。

 

僕にとっては、

7年間向き合い続けているこの畑が、

それにあたる。

 

 

この畑を通じて、

酸いも甘いも、経験してきた。

 

悔しい思いもたくさんしたし、

嬉しいことたくさんあった。

 

 

人に対しては、

嘘がつける。

 

上から目線になり、

人のせいにして、

自分を変えずに相手を変えようとする、

傲慢不遜な癖が僕には強くあった。

 

 

そんな僕に対しても、

自然は嘘をつかなかった。

 

僕の行動の結果を、

畑は全て見せてくれた。

 

 

だから、

どんな想いや行動が、

どんな結果につながっていくのか?

 

それが経験として、

よく理解できるようになった。

 

 

まだまだ人間的に未熟な僕。

 

悲しみに浸ったり、

イライラしたり、

拗ねたり、

 

様々な感情に、

自分が振り回されることがある。

 

 

そんな時、

この畑での経験が

僕を奮起させてくれる。

 

今この感情に囚われたままだったら、

こうなるだろう。

 

そんなことが、

理解できるのだ。

 

 

僕が変化することで、

畑はたくさんの喜びを見せてくれた。

 

沖縄に来た当初とは、

全然違う畑になった。

 

そんな変化がとても嬉しい。

 

 

だからこそ、

過去の自分に浸るのではなく、

自分を超えようと思える今がある。

 

そして、

自分を許し、進化することを通じて、

また新しい畑の喜びに出会えることが、

楽しみなのです。

 

ゆえに、

今日も新しい自分に向けてトライ!

 

何度も転びますけれど、

前に進む自分にまるっ!

 

この畑に感謝を込めて。

 

f:id:naturalhspman:20200117232228j:image