あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

おひとりさまジレンマ

こんばんは。

アスペルガーHSP男子の大北です。

 

本日は、

ゆりさんが泊りがけのお出かけのため、

久しぶりの“おひとりさまday”。

 

ひとりの時間も必要な僕にとって、

こういう日も嬉しい日。

 

のはずだった・・・!!

 

しかし・・・

 

なんだかとってもソワソワする。

 

一つの理由は、

やっぱりさみしい。

 

最近気づいたことですが、

一人は好きだけど、

やっぱり寂しさもあるのです。

 

パートナーがいてくれる有り難みを感じます。

 

 

そして今日は、

ソワソワするもう一つの理由に気づいたのです。

 

それは自分に対する恐れでした。

 

僕は元来とってもサボり屋。

 

ひとりなると、

 

サボりたくなってしまう自分、

何もしたくない自分、

が出てきて、

思いっきりサボり始めてしまうのです!!

 

やるべきこともあるはずなのに、

それができない自分。

 

予定通りにいかない自分。

 

自制できず、

何もしない自分になってしまうことが

とっても怖かったのです!

 

 

それが故のソワソワ。

 

ひとりの時間の自由を楽しみたいはずなのに、

ひとりになった自分を怖がり、緊張し、

結果的に全然楽しくない!!

 

そんなジレンマを無意識に

ずっと繰り返していたのです。

 

 

そんな話を朝の申し送りでしていたら、

 

「のんびりしたっていいじゃない。」

と、もこさんが即答。

 

のんびりしていいんだ!!!

とハッとする僕(笑

 

 

のんびりする自分、

ゆっくりな自分、

遊び好きな自分。

 

そんな自分を許せず、

やることをたくさん作り、

やるべきことにして、

 

しなきゃいけない!

という強迫観念に駆られ、

追われていってしまうのが、

 

いつもの僕のアスぺな特質なのです。

(本当にいつものやつですね笑)

 

 

結果的に、

「やるべきこと!」は「したくないこと!」

になってしまい、

 

余計にやりたくなくなり、

サボってしまう。

 

そして罪悪感を重ねる。

 

あぁ、

なんという不自由!!

 

あぁ、無情!!

 

 

のんびりしたい時もある。

何もしたくない時もある。

 

あっし、

パーフェクトヒューマンじゃございませんねん!

 

そんな自分もええじゃないか。

 

 

というわけで、

今日はのんびりゆっくりしておりましたら、

 

畑に出たい気持ちになり、

結局畑仕事に勤しむ私。

 

やっぱり、

自分の流れに従ってたら、

やりたいことをやる気持ちも

自然と湧いてくるものですね。

 

ひとりの時間も嬉しいし、

一緒の時間も嬉しい。 

 

今日もとても楽しい1日でした。

 

気づきに感謝です。

 

まるっ!

 

 

f:id:naturalhspman:20191118200746j:plain