あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

恐れを乗り越え、股関節炸裂!

こんばんは。

アスペルガー&HSP男子の大北です。

 

今日は一般社団法人Sangoの、

月に一度のお山作業日。

 

早朝4時起きで、

東村まで車を飛ばして参りました👍

 

本日のお題は、

沼掃除!!

 

沼に生えてきた藻を取るという、

年に一度の大掃除dayでした。

 

f:id:naturalhspman:20191108200758j:image

 

 

身体的に、

一般社団法人Sangoの数少ない若いオスである僕は、

沼にズボズボ入って藻を取る役割。

 

特攻隊でございます。

 

 

以前、

この特攻隊を務めた者の中には、

沼にハマり、抜けれなくなった人も・・・!!

(ロープで救助されました笑 今回もバッチリ準備👌)

 

という印象が強く残っていた僕は、

おっかなびっくり、

ドキドキしながら、

沼に入ってゆきました。

 

しかし、

沼に入って藻をとってゆくうちに、

どんどん楽しくなってゆく僕。

 

奥の方の藻も取りたくなり、

深さ構わずどんどん進んで行く。

 

喜んで作業していくうちに、

沼の中で、

どんどん体が自由になっていく。

 

自分でもびっくりするくらい

股関節がすっごい開くのです!!

 

3年前のある日、

Sangoスタッフみんなである野外研修プログラムに参加し、

ボルタリングみたいな壁をよじ登っている僕の姿を見て、

うちの理事長が言ったのです。

 

「ひろの股関節はありえないくらい柔らかい!でも、普段は頭で考えすぎて硬くなってるのね。」

 

しかし僕にはその柔らかさに全く実感がなかったのです。

頭でっかちだったのです。

 

 

しかし、

無我夢中で沼の中を駆け回った今日、

ついに僕の股関節が炸裂したのです!!

 

f:id:naturalhspman:20191108202502j:image

すっごい楽しそう笑

 

沼にハマるかもという恐れを乗り越え、

自分の可能性を実感することができました。

 

 

一緒に参加してくれた、

最近仲良しの小学五年生女子。

 

彼女からも、学びがありました。

 

熊手で藻の入った箱を回収する役割の彼女。

熊手も大きく、最初は全然うまくいかない。。。

 

このまま諦めちゃうかなぁと思いきや、

何度もトライするうちにどんどんコツを掴んで行く!

 

最後は沼の箱とり名人となっておりました!!

 

彼女がとても嬉しそうで楽しそうで。

 

 

できないことはダメなことじゃない。

 

最初は、

できないことがあって当たり前で、

それができるようになってきて、

今がある。

 

そして、

そのできるようになっていく一つ一つが喜びなんだ!!

 

できないことを恥ずかしがらなくていい。

チャレンジするって楽しいんだ!

 

そんな

大きな勇気をいただきました。

 

学び多き、

楽しい1日でございました!!

 

まるっ。