あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

頑張るよりも楽しむのだ!

こんばんは。

アスペルガーHSP男子の大北です。

 

本日、

畑に異変がっ・・・!!

 

作業小屋周辺が蜂だらけ!

野菜さんを虫が食べている!!

 

オーマイゴット・・・!!

 

そうです。

これはサイン。

 

自分を見直す時期が来たということ。

 

 

最近、ちょっと根つめて、

頑張り過ぎておりました。

 

0か100かの僕は、

やるって決めたら、

 

やらねばっ!!になっておりました。

 

真面目なんです。

 

すると、

ブログもなんだか真面目テイストが強まり、

若干生意気な感じも出ておりました(笑

(それがダメというわけではありませぬが、やっぱりバランスですな。)

 

以前は、

午後4時にはご飯を食べて、

夜はゆっくりして、

午後9〜10時には床につけたのに、

 

気がつけば、

毎日午後6時くらいまで作業して、

ご飯食べて片付けたら午後7時半で、

色々してたら寝るのが午後11時で、

 

朝起きるのがしんどくなって来て、

作業に入る時間がずれ込んで、

やっぱり毎日午後6時くらいまで作業しちゃう!

 

そんなサイクルに入っておりました。

 

生活を大切に、

自分を見つめることを大切にするために、

作業時間は4時間くらいと決めていたのに、

余裕でオーバーな毎日(笑

 

そのくらい「頑張って」いたのです。

やることに追われていた自分が、

無意識にいたのです。

 

そこには、

「恐れ」があったのです!!

 

「あっしが頑張らないかんぜよ!」

「やらんとうまくいかんじゃろ!」

「うまくいかんかったらどうしよう!」

 

そんな気負いや不安があったのです。

 

そして、

それを虫さんがやって来て、

教えてくれたわけでござんすね。

 

 

頑張るよりも、

楽しむこと。

 

基本的に、

クソがつくくらい真面目すぎる

僕なので、

 

遊びってやつを知らんのです。

 

 

生活を遊ぶこと、

自分を遊ばせること、

 

を自分にもっとさせてあげよう。

 

畑作業じゃなくて、畑遊び。

 

そんな自分への新しいチャレンジ。

楽しむんどすえ!

 

ちなみに蜂さんは、

気づいた後にいなくなった模様。

虫さんの動きも楽しみです。

 

今日も気づきに感謝です。

まるっ!

 

 

f:id:naturalhspman:20191107211117j:plain