あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

僕の料理が格段に美味しくなった理由

こんにちは。

アスペルガーHSP男子の大北です。

 

自分で言うのもなんですが、

 

最近、

僕の作ったご飯、

 

美味しくなったんです!!

 

f:id:naturalhspman:20191020120354j:plain

 

自画自賛でしかないけれども、

美味しい。

 

明らかに今までと違って美味しい!

 

そして、ご飯作りが楽しい!!

美味しいご飯が作れることが嬉しい!!

 

 

なぜ、

自分でも明確に違いがわかるほど、

料理が楽しく美味しくなったのか??

 

 

考えられる理由は一つ。

 

料理の基準を「自分」

合わせるようになったんです。

 

 

食べたいものを作る

きっかけは、3月。

 

今までずっと共同生活をしていた

東村にある Sangoのお山を離れ、

 

中城村のSangoファーム中城で、

パートナーのゆりさんと2人暮らしを始めてたことにあります。

 

 

東村のお山と距離が離れていることもあり、

基本的に食材を自分たちで買い、

ご飯を作ることとなりました。

(お山ではキッチン担当がいて、

基本的にその人たちが食材を買い出ししておりました。)

 

そうです!

自分たちの食べたい食材を、

自分たちで選んで、

買えるようになったのです!!

(もちろん、節度ある買い方をしております笑)

 

なおかつ、

自分の食べたいご飯を、

毎日作る。

 

味付けも、

自分の好きな味付けに。

 

全てが基本的に、

「自分」を基準とするようになりました。

 

 

料理が楽しい!!

するとまず、

ご飯を作ることが純粋に楽しいです。

 

 

食べたい料理を、

自分で作れる幸せ。

 

そのためだったら、

レシピを見ることも動画を見ることも、

全然苦じゃありません。

 

いつの間にか、

どんどん料理のレパートリーが増えていきました。

 

食いしん坊万歳!!

 

 

味がはっきりする 

そして、

料理を楽しめるようになったことに加えて、

もう一つ、大きな変化がありました。

 

ご飯の味が、

クリアになったんです。

 

味の照準を「自分」に合わせることで、

味付けにメリハリが生まれたのです。

 

 

振り返れば、

Sangoのお山で共同生活していた頃も、

キッチンに立つ機会は何度かありました。

 

しかし、

何度やっても、

なかなか納得いく味にはなりませんでした。

 

味が、

ぼんやりしてしまうのです。

 

今ならその理由が

はっきりわかります。

 

あの頃は、

「自分」ではなく

「周り」に合わせてしまっていたのです。

 

「周りに美味しいと言ってもらえるように」

「みんなに食べてもらえるように」

 

そんなことを考えてご飯を作っていたのです。

 

でも、

人の味覚は十人十色。

 

自分以外の人の「美味しい」なんて、

全部把握できるわけがありません。

 

 

ゴールが明確じゃない、

複数の誰かの「美味しい」に照準を

合わせようとするあまり、

 

結果的にさまよい、

味がぼんやりしてしまっていたのです。

 

 

今は

「自分」に照準を合わせているから、

答えは明確。

 

僕の「美味しい」は、

誰よりも僕が知っています。

 

だから味がクリアになるわけです。

 

 

そして面白いことに、

結果的に今の方が、

「美味しい!」と喜んでもらえることが増えました。

 

さらに、

相手に合わせて、

味の調整もできるようになってきました。

 

自分の味の軸が明確になることで、

「あの人は、

僕よりも薄味が好き。」

と自分と比較して対応できるようになってきたのです。

 

成長してるじゃない!!笑

 

 

自分の喜びを届ける 

ご飯だけでなく、

なんでもそうだと思いますが、

 

何よりも大切なことは、

自分が喜んでいること 。

 

自分が嬉しくて、楽しくて、

作っている料理は、

 

多少焦げても、

失敗しても、

やっぱり美味しいです。

 

僕たちは、料理を通じて、

波動も届けているのだから、

 

自分が最高に嬉しくて、

楽しくて、大好きなご飯を作ること。

 

それが一番大切だと、

僕は信じています。

 

それが相手の口に合わないのであれば、

ご縁がなかったということでいいのです笑

(あとは、自分で調整してもらったらいいですね!世の中にはいろんな調味料あるからね!)

 

 

「誰かを喜ばそう」とするのではなく、

ただ自分の喜びを届ける。

 

そんなあり方を今日も実践してゆきます。

 

 

今日の気づきに感謝です。

 

 

f:id:naturalhspman:20191020123740j:plain

 

こんな僕たちと一緒に学びあいませんか??

www.sangookinawa.org


 
10月27日、畑まるごと体験ワークやります!(残り3名)

yaaninjuyui35.wixsite.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ランキング参加実験中。ポチっとしてくれると嬉しいです!

 


人気ブログランキング

ランキング参加実験中。こちらもポチっとしてくれると嬉しいです!