あるがままに生きるために〜"祈りと喜びで育つ畑"エンパス男子の日々のキロク〜

魂の成長を目的としたコミュニティ『Sango』の住人である大北のブログ。“祈りと喜びで育つ畑”「Sangoファーム中城」の園主でもあり、とっても敏感(HSP・エンパス)なアスぺ男子。沖縄の雄大な自然の中で、仲間と共にあるがままに生きる。そんな日々の暮らし・畑仕事の実験や気づきなどを綴っています。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

想いを伝える、弱さも伝える

本日、無事に全体ミーティングが終わりました。

 

個人的には、

過去最大級に苦しんだ全体ミーティングでした笑

 

当日の朝は、

 

朝食を作るときに、

 

ご飯を焦がし、

鮭を焦がし、

目玉焼きの黄身を潰し、

 

散々なスタート笑

 

f:id:naturalhspman:20190917200251j:image

焦げたご飯笑

 

話し合い中も、

終始意識が飛んで行く。

 

いろんな人のいろんな想いに反応し、

同化しまくったミーティングでした!

 

そんな反応や同化の原因は、

やっぱり自分の中にあって、

 

ミーティング2日目の本日、

自分が出した議題についての、

話の進行にドキドキしまくり、

伝わらないことにパニクってしまった僕。

 

この議題のことで、

昨日からずっと緊張していたのです!

 

緊張を理解できてなくて、

いつの間にか弱気になって、

 

できない気持ちがあるから、

できてる風で語り、

 

あくまでもできてる風だから、

突っ込まれると固まり笑

 

パニックしてしまった僕でした。

 

 

弱気になってるから、

熱意が持ちきれなかったのです!

 

ビジョンが語りきれなかったのです!

 

 

弱気になってる気持ちの中に、

弱くちゃいけないという気持ちがあり、

 

"ちゃんと話さなきゃ"と思ってしまう、

そのできてる風が、

相手に熱意ではなくて、

緊張を伝えてしまったわけですね。

 

大切なことは、

やっぱり自分の整理整頓で、

 

「どこまではできていて、

どこまではできていなくて、

 

こんなビジョンがあるからやりたいんだ!」

という、ほとばしる情熱!

 

そのためには、

自分のできないところや、

力を貸して欲しいところ、

ちょっと待っていて欲しいところ、

も正直に伝えた上で、

 

情熱を伝播させていくことが、

重要なのですよ!

 

ミーティング中に

そんな弱さも想いも気づかせてもらえて、

整理してもらえて、伝えさせてもらえた後は、

 

穏やかな自分が還ってきました。

 

ホッとしたよー!!!.°(ಗдಗ。)°.

 

やっぱり正直が一番!

 

そんなことを感じた本日でございました。

 

今日はぐっすりおやすみなさいませ✨

 

まるっ!!

 

f:id:naturalhspman:20190917201601j:image