あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

うっつ創世記 4日目 〜瞑想中に迷走!?型にハマるという罠〜

f:id:naturalhspman:20190429131904j:plain

 

こんにちは。

 

うっつ創世記、

順調に4日目に入りました!!

(ちなみに実際の時間は2日も経っていません笑

創世記ってタイトルになぞった“○日目”なのです笑 7日分書く予定なんだからね!!)

 

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 3日目はこちら!

 

3日目で回復の兆しが見えた、

うっつ大北

 

うつ状態を通じて、

様々な気づきを得ていく、

うっつ大北!!

 

4日目は一体何が起こったのか!?

 

本日は、

型にハマればいいってもんじゃないね

っていう気づきのお話。

 

うっつ、瞑想中に舟を漕ぐ

僕が所属するコミュニティSangoでは、

週に1回、呼吸瞑想の時間があります。

 

夜みんなで集まって、体をほぐし、

集団で瞑想をするのです。

 

 

うっつな僕は、

その日の呼吸瞑想に参加したのです。

 

体をほぐした後、

30分間座禅を組んで、

瞑想に入ります。

 

しかし。。。

 

全く瞑想ができない!

 

意識を保つことができず、

眠りに入り、頭がかっくんかっくん。

体が舟を漕ぎまくる。

 

挙句に、

なんとかしようと体を

ゆさゆさ揺らし始め、

 

周りに対する騒音被害も発生!!笑

 

瞑想するつもりが、

見事に迷走してしまったのでございました。。。

 

型にハマってしまう罠

仲間の1人が、

そんな僕と向き合ってくれて、

 

どうして瞑想に集中できなかったのか

向き合ってみました。

 

そこで出会ったのは、

 

「型にハマる自分」

でした。

 

瞑想とは、

目を瞑って座禅を組んで、

鼻で呼吸をするものだ。

 

週に一回の呼吸瞑想には、

参加しなければならないものだ。

 

呼吸瞑想の時間はみんなと一緒に

30分間座らなければならないものだ。

  

などなど。。。

 

「みんながやってることだから」

と自分をみんなに合わせ、

 

「こういうものだ」

という枠の中に自分を

押し込んでしまっていたのです!!

 

なんということでしょう!!

 

Sangoでは瞑想は、

目の前のことに一生懸命であること

と考えています。

 

必ずしも座ってやるものじゃなく、

草刈りしてても、お掃除してても、

今この瞬間の目の前のことに集中していれば、

それが瞑想なのです。

 

「今ここ」にあることが瞑想なのです。

 

だからみんなで瞑想する時も、

座ってやるときもあれば、

立つときもあれば、寝転んでやるときもあります。

 

瞑想はとっても自由なものなのです。

 

にもかかわらず、

座禅を組んでやるものだという

ステレオタイプな瞑想が

頭にこびりついていた僕!!笑

 

そんな自分に気づくことができました。

 

決め事から解放される

僕らは知らず知らずのうちに、

型やルールにハマって生きている。

 

それは

自分で決めたこだわりかもしれないし、

周りの慣習に合わせた結果かもしれない。

 

そうやって、

決めたことに従って生きるのは、

ある意味で楽かもしれない。

 

でも、

それが必ずしも

今この瞬間の自分が求める

喜びではないのです。

 

もっと変化してもいい。

もっと自由になっていい。

 

決めた過去に囚われいた自分に気づき、

今、新たな自分の喜びを選択する。

 

そんなことの大切さに気づいたのでございました。

 

今日も気づきに感謝です。

 

まるっ!!

 

 

そんな僕たち(笑)と一緒に生活する仲間を募集中なのです♫

www.sangookinawa.org

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング