あるがままに生きるために〜HSP男子の自分研究帖〜

沖縄にある霊的成長を実験するコミュニティ“一般社団法人Sango”のスタッフ大北のブログ。HSP・アスペルガー・性別違和症候群などの特質を持つ僕が、あるがままに生きるために、日々自分を研究し、気づいたことを書き記しております。敏感男子、ただいま地球に適応中٩( 'ω' )و

ありのままがいいみたい

その日、

僕は混乱していた。

 

なぜなら、

畑でワークショップするから!!

 

https://www.instagram.com/p/BvssIFejCN0/

第2回畑遊びで自然体ワークショップ〜トマト狩り&ゴボウ堀り〜開催しました✨ 

 

人が来る!

知らない人も来る!

どうしよう!((((;゚Д゚)))))))

(企画したんは君やないかい笑)

 

しかも今回のホストは僕ひとり。

(前回もひとりだったけど、参加者のひとりが勝手知ったる仲間。

ゲストがホストしてくれたみたいなもんでした笑)

 

ミスしてもカバーしてくれる人もいない。

どうしよう!!((((;゚Д゚)))))))

 

アスペな僕は、

新しいことがとっても苦手で、

なおかつ人見知り。

 

とっても朝から緊張してたのです。

(敏感体質な僕ちん。来られる方々の緊張が伝わってきてたってのも、今覚えばありますな!)

 

そんな日に限って、

10時のイベント開始前に、

 

ロケットストーブを作ろうとか、

看板も作ろうとか、

準備することを詰め込みすぎる私。

(結局そんなことは全然できませんでした\(//∇//)\)

 

開始前からテンパりまくりでした。

 

ちゃんとできてないかもしれない。

どうしよう!!と。

 

しかし、ここでいつもと一味違う僕が出ます。

なぜなら、この気づきがあるから!!

 

naturalhspman.hatenadiary.jp

 

自分はポンコツだって言い聞かせ、

開き直ることにしてみたのです。

 

参加者が集まり、

イベントが開始してから、

兎にも角にも自分の状態・思ってることを伝えました。

 

「僕は緊張してます。」とか、

アスペルガーです。」とか、

「また自分だけ喋り過ぎちゃった、ごめんなさい\(//∇//)\」とか。

 

とにかく素直に表現してみたのです。

 

f:id:naturalhspman:20190401220507j:plain

トマトの収穫風景。みんなすっごく楽しそうでした。


 

最高潮は、ご飯作りの時間。

 

f:id:naturalhspman:20190401213617j:plain

トマトの炊き込みご飯

 

ゲストが5人いて、

みんなで作る料理は5品。

(こんなに作ろうと思ったことがまずすごい!盛り込み過ぎちゃうタイプなのです笑)

 

時間は押してきてるし、

全部の料理がちゃんとできるかドキドキしてるし、

 

同時並行苦手な僕が、

あっちにこっちに動きまくる!

足りないものがたくさんあって、

1階と2階を何往復したことか笑

 

ハラハラを押し隠せず、

「アスペ〜 アスペ〜 」

と歌い始める。

 

どうなることやら!

と実は内心の中で思ってましたし、

全面に表現してましたが、

 

出来上がってみたら、

どーん!!

 

f:id:naturalhspman:20190401213203j:plain

 

 すごい!めっちゃできてる!

しかもめっちゃ美味しい!!(感涙 

 

幸せ気分で、ご飯を食べながら、

今日の自分のドキドキっぷりや、

アスペっぷりを実況解説しました。

 

すると参加者の皆様から、

「そんな風に見えなかった。」とか

「テキパキ色々できててすごいなって思った。」とか

言ってもらえたのです。

 

おぉ!

僕が思ってるより、僕結構できてたんだ〜!

と自己肯定感を高める私。

 (ワタワタしてたのは心の内側だけだったのですね。)

 

そして更に嬉しいお言葉がっ!

 

「そのありのままの姿が、すっごくホッとした。」

「こんなに人と関わりながら緩やかに安心したのはいつぶりだろうか〜?

という位、良い時間でした」

 

と方々から伝えてもらえたのです。

 

それはそれは、

僕にとって大きな発見でした。

 

ありのままがいいみたい

人に自分を提供するとき、

先頭に立って何かをするとき、

 

「ちゃんとしないと」

という気持ちになりがちな自分がいました。

 

自分を背伸びして見せようと頑張っていたのです。

 

でも、

人が本当に安心するのは、

 

目の前の人が

良いところもダメなところも、

全部全部表現して、

ありのままでいることなのですね。

 

その人のありのままを通じて、

自分もありのままでいいんだと、

許すことができるんだなぁと

実感したのでございました。

 

何より、

ありのままでいることで、

自分が一番安心するしね!

 

ありのままがいい。

ポンコツって素晴らしい。

 

そんな気づきに、

今日もまた感謝感謝でございました。

 

f:id:naturalhspman:20190401215708j:plain

 

僕が園主を務めるSangoファーム中城の日々はインスタで配信中。よければどうぞ〜!

Hiroaki Ohkita @Sangoファーム中城さん(@sango_farm_nakagusuku)

 

イベント情報はこちらから配信されまする!

一般社団法人Sango 公式ブログ 『ひかり』